[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

ココがイジメに? 成長とともに心配事が増える日々ですよ!

kosodateillust41.jpg
(C)倉田真由美

 最近、休日に渋谷にある「東京都児童会館」によく行ってます。オレも子どもの時に、母親と一緒に遊びに行ったことがあるんですよ。確か屋上にゴーカートがあって、それを乗り回してた記憶があるんです。っていうことは、もう40年近くは運営してるってことですよね。確かに、かなり年季が入った施設ですよ。

 この児童会館は3~4歳以上が対象だと思っていたんですが、たまたま妻とココ連れて前を通ったら、ベビーカーで中に入っていく家族連れが結構いたので、「オレたちも入ってみよう!」ということになり、”親”として初めて入館してみました。

 地下1階から5階まで、各フロアに「工作」「紙粘土」「図書室」「アスレチック」「ローラースケート場」など、子どもが喜ぶものだらけ! しかも、すべて無料! これはありがたいですね。で、2階に「のびのび広場」と「ファミリーコーナー」があったので、「とりあえず行ってみよう!」と上がってみると、ベビーカーがかなり置いてありました。「ファミリーコーナー」の入り口に「小学生は入場禁止」とあるので、ここに入れるのは未就学児までみたいですね。

 で、その「ファミリー広場」は単純にだだっ広いスペースに、小さい滑り台や子ども用のミニハウス、ままごとセットや積み木があちこちに転がってて、1歳前後の子どもたちがわらわらと遊んでいるじゃないですか! 「これはいい」と、速攻でココを放ち、しばらく観察してみました。

 そしたら、 1歳くらいの男の子が、ココの髪の毛や服をグイグイ引っ張ってるじゃないですか! ココは何されてるのかよく分かってなかったみたいで、泣きませんでした。男の子の親が止めに入るだろうと思ってしばらく様子を見ていたんですが、その子はしつこくココの髪の毛を引っ張るので、見るに見かねて、オレがココを引き離しましたよ。というか、こいつの親はどこにいるんだ?

 妻とも話してたんですが、あの男の子は将来いじめっ子になる素質がありますね! 妻が言うには、「なんとなく、見た目で分かる」とのこと。その子はココだけじゃなく、他の子どもにも髪の毛を引っ張ったりしてたんですが、普通は子どものイタズラってなんとなくかわいげがあるじゃないですか。でもその子のやってるイタズラというかちょっかいは、なんだか見てて腹立たしいんですよ! 将来、誰かをイジめたりするかと思うと、親としては不安だよなあ。

 それにしてもこの「ファミリーコーナー」はいいですね。ココも同じぐらいの子どもがいっぱいいて楽しそうだし。2回目からはココを遊ばせておいて、オレと妻はゆっくり読書でもしようと思っていたんですが、この広場には柵がなく、ココは超ハイスピードでハイハイするので、一瞬でも目を離すと段差がある下駄箱まで行ってしまうんですよ。あと、他人のお母さんのカバンの中をいじり出すし。おちおち読書もできない! ついこの間までハイハイも出来ず寝てただけなのに、ココは成長してるんだなあとしみじみ。と同時に、「段差から落ちたりしないか」「イジめられたりしないか」と心配事も増えてきましたよ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク