ガガはご立腹気味?

生肉ドレスへのオマージュ? 『デス妻』のガブリエルが生ハムドレスを披露

evaringolia.jpg
美人なのに笑いが分かるって、最強じゃん!

 ヨーロッパ最大級の音楽の祭典『MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード』の授賞式が7日、スペインの首都マドリードで開催され、豪華アーティストによる派手なパフォーマンスやレディー・ガガの3冠達成など大いに盛り上がった。中でも司会進行役を務めたエヴァ・ロンゴリア・パーカーが着用した生ハム・コスチュームは最高だった、と多くのメディアが絶賛している。

 日本でも人気の海外ドラマ『デスパレートな妻たち』で、自己中心的な女性ガブリエルを演じて大ブレイクしたエヴァは、フランス人のNBAプロバスケットボール選手トニー・パーカーと再婚したこともあり、ヨーロッパで高い人気を誇っている。同アワードの司会進行役という大役に抜擢されたエヴァは、期待に応えるべく「奇抜なコスチュームで、みんなをアッと驚かせるわよ」と事前に宣言していた。

 その言葉通り、エヴァは3時間あまりの授賞式で10回ものお色直しを決行。2010FIFAワールドカップで優勝したスペインを称えるため、情熱の国・スペインらしい真紅のミニドレスで舞台に登場した際には、興奮のあまり絶叫する観客もいたほど。ネイビーブルーのサテン・ロングドレスで登場し、インドで挙式したばかりのケイティ・ペリーにスカートを下ろされ、黒の光り輝くコルセット姿でキュートなポーズを取ったときも、会場を大いに沸かせた。

 終始ご機嫌に式を進行していたエヴァは、4人のイケメン・モデルたちが赤に黄色く縁どったブリーフパンツ一丁で登場すると、口元が緩みとても嬉しそうな表情に。モデルのパンツにはアルファベットが2文字書かれており、全部合わせると「ロンゴリア」となり、エヴァを大喜びさせていた。

 クルクルと衣装替えするエヴァに観客は釘付けになり、新しいコスチュームで現れる度、その美しさにため息がもれていた。しかし、ガガを称えるためにと生ハムドレス姿でエヴァが登場すると、会場は爆笑の渦に包まれた。

 エヴァの生ハムドレスは、スペインの名産品である生ハムと、9月に開催された『MTVミュージック・ビデオ・アワード』の授賞式でレディー・ガガが着用していた生肉ドレスにかけたもの。生ハムの塊をあしらった着ぐるみ風コスチュームを着たエヴァは、顔と膝下が少し見える程度でヨロヨロとステージに登場し、「残念なことにレディー・ガガは本日ここに来ることができませんでした。でも、このドレスをバックステージの冷蔵庫に入れといてくれたの」と言った。

 『MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード』を大成功に導いたエヴァは、「どうもありがとう、マドリッド! エスパニョール、愛しているわ!! とっても楽しかった。じゃ、『デス妻』の撮影現場に戻るわね」と締めくくり、拍手喝采を浴びていた。

 エヴァの懐の大きさが際立った同アワードであったが、英「Daily Mail」は、この生ハム姿のエヴァを見たガガが立腹していた、という情報筋の話を紹介。「なんで、私のアイデアを盗むのかしら」「エヴァ自身が何か新しいサプライズを考えることは出来なかったのかしら」と不機嫌に吐き捨てたと伝え、ケチをつけた形となった。

 しかし、一方で何事にも寛大でユーモアを愛するガガだから、エヴァの生ハム衣装もきっと笑い飛ばしているだろうと見解を示すメディアも少なくない。ちなみにガガは、同賞で女性アーティスト賞、楽曲賞(「バッド・ロマンス」)、ポップ賞を獲得している。

『デスパレートな妻たち シーズン5 COMPLETE BOX』

ギャビーったら、おちゃめ♪

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
『デス妻』トップの暴君政治!? 主演の告発で分裂する主演女優たち
米国人が選んだ「最もセクシーな女性スター」は『デス妻』のアノ人!
“婚カツ”女子は必見、主婦の”奥行き”を描く「デスパレートな妻たち」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク