[連載]ハリウッド版「あの人は今!?」

子役から円熟味のある俳優へと成長した『E.T.』のエリオット

子役から円熟味のある俳優へと成長した『E.T.』のエリオット

 地球外生命体(E.T.)と少年の心温まる友情を描いた、スティーヴン・スピルバーグ監督のSF映画『E.T.』(1982)。世界中で大ヒットし、社会現象にもなった同作で、E.T.と心を通わせ、感覚を一心同体させた10歳の少年エリオットを演じたのがヘンリー・トーマスです。無垢で素直、そしてとてもパワフルな演技力を持ち、観客をファンタジーの世界に連れ込んだヘンリーは、ハリウッドを代表する天才子役としてその名を歴史に刻み込んだのでした。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

子役から円熟味のある俳優へと成長した『E.T.』のエリオットのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! あの人は今!?セレブのニュースならサイゾーウーマンへ!