[女性誌速攻レビュー]「an・an」10月27日号

ダメ男好きはミルフィーユとタケノコを食するよう「an・an」が提唱!

anan1027.jpg
「an・an」(マガジンハウス)10月27日号

 今週の「an・an」は「おうちごはん」特集。お料理特集は、器と写真が命なんで今回は触れずにいきますね。唯一気になったのは、また勝手に「女子丼」というネーミングをつけて料理分野にも”ブリっ子”を持ちこんできたことでしょうか。まぁ、いつものことですが……。それでは、料理以外の企画から見て行きますのでお付き合いくださいませ~。

<トピックス>
◎今すぐ作れる韓国料理レシピ。
◎自分で作る”果実酒”が女子会のスタートドリンクです!
◎知りたい、賞味期限のこと。

■岡田クンの大人な対応を小栗クンは見習って

 まずは、岡田准一のグラビアが贅沢なインタビューからチェック。映画『SP』の公開を控えてのパブ記事と連載「EXPOSURE」の合体で7ページも割かれ、まるで小特集「岡田准一」。ここでは『SP』シリーズが始まったきっかけを語っており、なんでも原案・脚本の金城一紀さんと男ふたりで旅行をしていたときに、「プロフェッショナルとして妥協しないモノ作りをしよう」と5年くらい前に話していたことが発端になったそう。

「日本のエンターテイメントを変えてやる! とか大きいなことも言おうと思えば言えるけど、僕としては男同士の約束だから守らなくちゃいけないな、という思いでここまで来たんです」
「同世代に観てもらえる作品を、という思いもありました」

 いやはや、さすが岡田准一。わざわざ「日本を変えてやる!」なんてこれまで語ってはいませんでしたが、そんな大きな志を持っていたんですね。そういえば、つい最近公開された某映画。若手イケメン俳優が監督で、「マジに面白いもん作ろうぜ!」「日本の映画システムには問題がある 」なんて熱く語りまくっていましたよね~。同世代の俳優を集めて「青春爆走ムービー」なんて言ったりして。そんな小栗クン(あ、言っちゃった!)の発言を岡田クンは「大きいなこと言ってんなー」なんて思っていたのかな~。ちなみに、小栗クンのそれも5年前から着想していたんだとか。5年前、日本の芸能界になにがあったんでしょうかね?

■ミルフィーユを食べると男の趣味が変わる

 トビラから「運がよくなる7つの開運習慣」を家訓のように掲げている特集「開運力3倍アップ術。」を見ていきます。こういうスピネタも「an・an」のお家芸ですよね。気になったのは「吉方旅行で開運!」ページ。この日にこの場所に行けば、運気があがるよ! と教えてくれているんですが、読めば読むほど懐かしの雑誌「マイバースデー」! 恋愛運をあげるには「吉方:西、ラッキーデー:10/30、11/23など、ラッキーフード:鶏料理、ラッキーグッズ:小銭入れ、キラキラしたもの、ハートモチーフのもの」が良いのだそうで、さらに「ダメ男好きから脱却したい→ミルフィーユやタケノコなど層状のものを食べると、心に変化が生まれる」「失恋から立ち直りたい→温泉に入るのがいちばん。早起きして窓を開け新しい風を入れ、朝日を浴びれば、よりリフレッシュ」ですって。ミルフィーユ食べて男の趣味が変わるなんて目から鱗! 失恋した子に「温泉がいちばんだよぉ、あと朝日を浴びれば大丈夫!」なんて、いまどき中学生でも言いませんよ。

 そして、「an・an」がフリーマガジンを創刊するという告知ページもありました。 「どうせどこかの会社が金出したり、出稿集めてるんだろ」なーんて底意地悪くページを舐めまわしていたら、配布先が臭う。「全国のマックハウス、マックハウスプラザ、ゴールウェイ、ブルーベリー……などで配布中!」。配布先がピンポイントすぎる上、ショップがひとつも分からない。生粋の「an・an」読者である私すら聞いたことのない謎のショップに、「an・an」特別編集のフリーマガジンを置くとは何事? 検索したところ、上記ショップはすべてとあるジーンズショップの系列店と判明しました。お金ですね。ハナっから「カルチャー」とか「ファッション」とか諦めている感じです。たしかに、出版不況だからこういうお仕事も、編集のプロとしてはやっていかにゃならんのですが、マガジンハウスにはもう少し「カルチャー」的な部分に希望を感じさせてほしいのです。なんて、イチ読者は思ったのでした。

 そんでもって来週の「an・an」は濃厚です。「結婚できる女 できない女」「セカンド女という危機」「美容整形の不安、全部解決します」など刺激的な文字が踊っています。今週号でおいしいものを食べせさてブタにさせ、来週号で「太った体は美容整形へ」という流れでしょうか。さすがです、「an・an」さん。
(二宮まい)

『THE SMAP MAGAZINE (マガジンハウスムック) [ムック]』

こちらもあるぜよ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
亀梨和也がキムタク化? 「ぶりっ子は大事」と「an・an」で説く
「”社会的な死”の経験者、転校男子は買いです!」「an・an」が転校生に忍び寄る!
ダイエット特集でタイアップ増! 「an・an」クライアント祭りはじまるよー



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ダメ男好きはミルフィーユとタケノコを食するよう「an・an」が提唱!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! an・an女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!