[連載]まんが難民に捧ぐ、「女子まんが学入門」第14回

「笑い」という推進力を持つ”ネオ少女漫画”『海月姫』

「笑い」という推進力を持つ”ネオ少女漫画”『海月姫』

 この度、テレビアニメ化されることとなった『海月姫』(10月14日放送開始、フジテレビ系)は、東村アキコ先生の作家史において大きな意味を持つ作品であります。なにしろ本作は東村先生が初めて挑む本格的なストーリーまんが。出世作『きせかえユカちゃん』(集英社)は、基本的には一話完結のシリーズものですし、大ヒット作『ひまわりっ~健一レジェンド~』の主役は飽くまでも"ギャグ"であり、アキコと健一の恋物語は添え物に過ぎませんでした。おそらく大半の読者があの2人の恋の行方を気にはしていなかったのでは......。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「笑い」という推進力を持つ”ネオ少女漫画”『海月姫』のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! カルチャーまんが難民に捧ぐ、「女子まんが学入門」のニュースならサイゾーウーマンへ!