今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

誰も真実を望んでいない、「ベスト・ジーニスト賞」という様式美

kamenashikazuya05.jpg
タモリではなく、ベスト・ジーニスト
殿堂入りの亀梨和也です

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎ニュースサイトはどこも亀梨の写真は不掲載でした
 また「ベスト・ジーニスト」発表の季節がやって来た! 亀梨和也と倖田來未が、二人同時に殿堂入り! この「殿堂入り」ってシステム導入のせいで、「ベスト・ジーニスト賞」って、自分で自分の首絞めてるよなぁ。もうとっくに旬じゃなくなった人間を、毎回延々と表彰し続けるまぬけ。本当に旬な人間を壇上に上げたいがために、他に無理やり「協議会選出部門」とか作ったりして。本末転倒。年に一度の恒例まぬけ行事として、「西田ひかるのお誕生日パーティー」の跡目を継いでる。今後も、流行り遅れの人間を、どんどん殿堂に入れ続けていって欲しい。象の墓場みたいに。

◎マシンガンの必然性も不明だけど
 大がかりな撮影だったという、新曲のプロモーションビデオのメイキング映像を公開した浜崎あゆみ。マシンガンをぶっぱなすシーンで「耳栓入れるの忘れちゃったぁ」と言いながら、「音がうるさい」のリアクション。確か前に、「耳が聞こえない」て言ってなかったっけ。治ったってことなのか? 「おめでとう」って言っていいのか? ……おめでとう。

◎でも美肌だからOK?
 延期延期でやっと開催された、北朝鮮の党代理者会。そこで初めてお披露目された後継ぎの三男。あれで27歳かぁ。お出ましが遅れたのは、父親の病気のせいだとか、政治的な理由がいろいろ取り沙汰されていたが、全く政治に詳しくない私の考えとしては、あれ三男の「ダイエット待ち」だったんじゃないかと思うんだが。もう少し見栄えいい感じに見えるまで、あとちょっと、あとひと頑張り、あと一息。伸ばしに伸ばして、一番いい状態でアレだったんじゃないか。ま、妙にカッコいい王子に颯爽と出て来られるより、「らしい」感じがしたのも確か。しかしあれで27歳かぁ。宇多田ヒカルや松田龍平と同い年かぁ。……人生いろいろ。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

【バックナンバー】
キング・カズの偉業をどうしても真顔で受け止められないワケ
黒木瞳と松嶋菜々子の間をいく、吉瀬美智子にこそ相応しいあの役柄
「ミラバケッソ」とアルパカの間で揺れる、成海璃子のポジション

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  16. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと