[TVツッコミ道場]

濱口優の元カノと今カノ対決となった『ぐるナイ』で主役をかっさらったのは?

ohurayuuko01.jpg
元カノだって頑張ってるんだぞ

 元カノと今カノ、鉢合わせちゃうって、キャ~ッ! そんな野次馬的な興味でいっぱいのキャスティングとなったのが、9月16日の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)。

 この日は「恋人選びの旅!! ~鎌倉・湘南スペシャル~」ということで、5人の女性ゲストの中から誰を恋人にしたいかを街頭アンケートで選んでもらうという企画。その5人の中に、小倉優子と倉科カナの名前があった。

 そう、よゐこ・濱口優の元カノと今カノだ。そんな2人が同じ場に居合わせる。それも、濱口とは縁深いナイナイの番組で。しかも、ランキングという優劣まで付けるという。余計な心配だが修羅場的な空気になったり、ピリピリしたムードになったりしないのだろうか……。逆に、あえて新旧対立みたいな「ネタ」としていじるパターンもアリだったりするのか。

 この日のゲストは、前出の2人の他に、安めぐみと滝沢沙織、そして小森純の5人だったが、今回はこのモデルなのに芸人(しかも”汚れ”)寄りの小森純の存在が、とてもありがたいものに見えた。『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の「格付け」もそうだが、女性に順位を付ける企画は、ただでさえカドが立ちやすそうなところに、オトしやすい女芸人もしくはmisonoなどの芸人寄りな扱いのできるタレントを混ぜておくと、そこを逃げ道にしやすい。負けても、「やったぁ、ヘヘ~ン!」とか勝ち誇っちゃっても、笑いになる。つまり、いろいろ取り回しがいい。

 そんなわけで、「この人には負けたくないという人は?」とフラれると倉科も小倉も、「小森さんが一番……」「純ちゃんで……」と、いずれも小森の名をあげる。言われた小森は、「ウチッスか!?」「なんでですか!?」と返す。これで、ひと笑い。和やかになる。気まずい場での「この人いてくれてよかった」的な意味合いが生じる。

 さて問題の2人は直接的な絡みはないが、あえて避けているほどの違和感も特にない。最初の恋人選びアンケートで、いきなりこの2人が最下位争いという直接対決の場面が訪れたのだが、ここでも場は荒れない。なぜか小森が大活躍して絡んでくれる。いい奴だな、小森。そんなふうに、「目も合わせねえよ」みたいな悪い空気にはならないのは、2人が大人だからでしょうか。もしくは、仮面をかぶれる女って、スゴいって思ったほうがいいんでしょうか。

 ちょっと期待した瞬間は、「手料理のできる女性に弱いんですか?」と尋ねられた矢部が、「胃袋掴むっていうのは昔から言われるじゃないですか」と言うと、古市幸子アナがすかさず「掴まれたんですね?」と矢部をいじった瞬間。その流れで「だってお二人だって、そうでしょ?」みたいに、いじりに入ってくるかと一瞬思ったが、結局そっちには全く流れず。

 さて、3回アンケートをとった結果だが、

倉科:5位→2位→2位
小倉:4位→3位→1位

 と、ほぼイーブン。微妙に小倉優子の勝ち、といったところか。ちなみに2回1位になった安めぐみが一番人気で、2回ビリになった小森が最下位という感じ。しかも、とどめに番組ラスト、最下位になって落胆する小森のもとに、突然ゴキブリが襲撃するというミラクル。笑いの神に愛されてるなぁ。

 なんとなく、実は一番キノドクな気がするのが、「3位→4位→4位」と、綺麗なのに常に普通の位置のままだった、滝沢沙織の無風さ加減。ただし、2連続1位の安の、上から目線の「頑張ろう」という言葉に対する、「その『頑張ろう』が、イラッとするんです」という返しは、とても光ってました。無風美女だけど。
(太田サトル)

『よゐこ部Vol.5 文芸部~恋のいろはカルタ編3部作』

恋のいろははお手の物らしいよ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
「バカにしないでくださいよ」石橋の悪意あるモノマネに声を荒げた水嶋ヒロ
安室との熱愛報道によって、芸人として封印されたロンブー淳
Fカップ22歳の純朴アイドルから接近! よゐこの濱口の魅力って?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  19. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと