出演男性はすべて"お手持ち"

叶恭子初監督作品『バタフリスタ』イベント、報道陣への思わぬお土産とは?

叶恭子初監督作品『バタフリスタ』イベント、報道陣への思わぬお土産とは?

 9月14日、ポニーキャニオン本社(港区)で、叶恭子初監督映画『バタフリスタ すべては、愛の行為』(主演:叶姉妹)の完成記念イベントが行われました。タイトルの「バタフリスタ(BUTTERFLISTA)」とは、恭子さんが考案したお言葉。「バタフライ」と「ファンタジスタ」を組み合わせたもので、「自分らしく自由に華麗に羽ばたいていく」イメージを投影したのだとか。  お二人が登場する前から会場内のモニターでは、今回の作品の「chapter1 ジェラシーとパッションと信頼関係」を放映。そこには、金髪と黒髪のグッドルッキングガイ二人と濃密に戯れる恭子さんの姿が。金髪と黒髪に挟まれるようにして愛撫される恭子さん。四つん這いになった黒髪男性の背中にまたがって悶える恭子さん。見えそうで見えない、ちょっと見える乳首と、狂おしい息づかい。さらには、恭子さんの秘部にあるバタフライのタトゥーが露わに......。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

叶恭子初監督作品『バタフリスタ』イベント、報道陣への思わぬお土産とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 叶姉妹のニュースならサイゾーウーマンへ!