しいちゃんの芸能解説講座【裏】

なぜギャル雑誌で? 押尾学の獄中ノート公開のウラ側

manabu.jpg
学は現在、地獄の入口にいるそうです

編集M きたよ、きたよ、ついに押尾学の公判が9月3日に始まるってさ! しかも、このタイミングで、獄中で綴ったとされる手記が公開されたんだって~! 

しいちゃん 女性誌「EDGE STYLE」(双葉社)9月号に掲載された件ね。50ページにわたる獄中ノートの一部が公開されてる。「今はヘビの生殺し状態。とても不安な状況」「犯罪者の汚名を着せられて、押尾学と言うブランドを剥奪され死に物狂いで無罪を取る」「地獄の入り口から戻ってやる」などなど、2ちゃんねらーが喜びそうな”お塩先生”の名言が満載よ。

編集M ヤバイ、超アガる~! 衰えを知らないボキャブラリーセンス、やはり天性のモノだったんすね。でも、なんかちっとも反省してなくない?

しいちゃん 反省どころか、むしろ被害者と言いたげな感じだね。押尾って子どものときに父親の仕事の都合でアメリカに住んでてバイリンガルなんだけど、英語でも「I don’t want to live. I’m tired.(もう生きていたくない。俺は疲れた)」「ALL HOPE IS GONE.(すべての希望は消えてしまった)」なんて嘆いてんの。カッコいい~。

編集M アタシ、英語2だったけど、それでも分かる英語力! ホントに喋れるの~!?

しいちゃん いや、ちゃんとバイリンガルだって! なにせ、パリス・ヒルトンとマブダチだからさぁ~。再逮捕直前にパリスから国際電話がかかって「マナブ、あなたはキュートなんだから、こんなことで負けちゃダメ!」「将来、もう1回アメリカへ来て、またがんばればいい。そのときは私も協力するから」って励まされたんだって(笑)。

編集M マージで!? まぁ、パリスも今年で30歳なのに飲酒運転で刑務所に入ったり、ドラッグ疑惑で遊びに行く先々で警戒されてるし、類友ってヤツっすね。パリスみたいな金持ちからすれば、この事件も「こんなこと」って感じってのが驚きマンモス! あ、そもそもなんで「EDGE STYLE」なんてギャル誌で押尾なの? これって週刊誌向きのネタじゃん?

しいちゃん 「EDGE STYLE」の編集長は、もともと「週刊大衆」(双葉社)のデスクで、奥菜恵や石原真理の暴露本など話題作の仕掛人として有名な人なの。出版関係者サンによれば、「今回の事件で芸能界から切られた押尾は、カネのために自分で暴露本出版をあちこちに売り込んだらしい。でも、『EDGE STYLE』編集長以外はどこも尻込みした」とか。「今回の公開は、出版社側が世間の批判を浴びないよう、比較的公平性のある個所のみ掲載した。だが今後、さらに過激な内容を公開する可能性もある」とのこと。もしかしたら今後暴露本を出版して芸能界の薬物ルートにも切り込むかも……。

編集M 編集長に、奥菜恵を会わせてもらえればいいのに。あのニャンニャン写真が再び出回りそう。しかし編集長攻めるね! 今ごろ戦々恐々としてる芸能人もいそー。

しいちゃん ただ、芸能記者サンによれば「亡くなった女性の遺族や元同僚たちは、公判直前のこのタイミングでの獄中ノート公開にかなり憤慨している」そうよ。なにせ押尾裁判は芸能人初の裁判員裁判だからね。今回の獄中ノート公開は裁判に少なからず影響を与えるんじゃないかしら。「へえ~、押尾ってセレブと友達なんだ、ステキ」とか「英語わかるんだ、エラい」とかさ。

編集M Mの周りの友だちとかそんなノリだわ。でも実際そうなったら笑えないっす。いま押尾は何してるの?

しいちゃん 東京拘置所内の独居房にいるよ。報道によると、精神安定剤や睡眠薬を服用することもあるみたい。運動不足で少し太ちゃったらしいんだけど、腕立て伏せなどの筋トレをして、食事量を減らしてダイエットしてるとか。それから、スペイン語の勉強もしてるって。「プロレスラーとしてのメキシコに進出するかも」なんて説も出てるわよ。

編集M スペイン語!? 暴露本だのプロレスだの、復帰するつもり満々じゃん……。とにかく、まずは法廷での発言に注目っすねー。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

なぜギャル雑誌で? 押尾学の獄中ノート公開のウラ側のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!