[ジャニーズ最新言行録]

隠れゲーマーのKAT-TUN中丸雄一、「後輩とはオンラインゲームで交流」!

nakamaru-04.jpg
グループの地味担当はゲーム好き?

 現在放映中のCMで、嵐のメンバー5人が仲良くプレイしている任天堂のWii。それもこれも、ジャニーズ公式サイト「Johnny’s web」で「ゲームニッキ」なるコラムを持ち、密着ドキュメンタリーやメイキング映像でもゲーム中の姿が映り込むほど、大のゲーム好きで知られる二宮和也の存在があってこそ。メンバーの櫻井翔の誕生日プレゼントに、発売直後で品薄状態だったWiiを自腹でプレゼントしたりと、グループ内でのゲーム普及活動にも余念がなかった。

 そんなこともあってか、ゲーム雑誌「週刊ファミ通」(エンターブレイン)に取材された際には、一番好きなゲームなどの質問がくると思い楽しみにしていたのだが、実際には映画『硫黄島からの手紙』についてのみの質問でテンション下がったと、愛ゆえの盲目に落胆していたこともあった。

 そして、そんな二宮に追随するかのように現在発売中の「週刊ファミ通」(9月9日号)には、KAT-TUNの中丸雄一が4ページに渡り登場。同誌から取材を受けたことを、コンサートのMC中に「アイドル誌とかで話せないゲームの話をいっぱい話せた」と興奮して語っていたが(既報)、実際の誌面でもその情熱が炸裂している模様。

「一日中ゲームをしていて、画面を見たらプレイ時間が20数時間って表示されたことがあったんですよ」
「小島監督の愛情の注ぎかただと思うんですけど、プレイしていて作り手がゲームを本当におもしろくしようとしているのが初めて伝わってきたんですよ。(中略)制作者のことを意識するようになったのも、この作品からですね」
「いままで後輩とは交流がぜんぜんなかったんですけど、オンラインのゲームを通じて交流をとるようになって。(中略)ゲーム内では先輩後輩も関係ないので(笑)すぐに仲良くなれるような気がします」

 大好きなゲーム「メタルギア ソリッド」への尊敬の念や、ゲームのおかげでジャニーズの後輩とコミュニケーションがとれるようになったことなど、普段の温厚な性格の中丸には珍しい熱い感情が伝わる内容となっている。

 二宮、中丸以外にも、SMAPの草なぎ剛、関ジャニ∞の横山裕もゲーム好きで知られ、ジャニーズ事務所内のゲーム好き人口も拡大中。現在はCM出演中の二宮が「ゲーム担当」として一歩抜きでているが、「週刊ファミ通」に出て”ゲーム好き”のお墨付きをもらった中丸のこと、近い将来にはゲーム業界で仕事とする日が訪れるかもしれない。

Wii

触ったことすらない、なんて言えないわ。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ネット社会への不安が的中! 「中丸雄一 割り勘」が検索ワードで浮上
和気あいあい5人のKAT-TUN、ヤフオクや知恵袋の話で盛り上がる!
中丸雄一、”おばあちゃんのうちの匂い”疑惑に答える!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  12. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  15. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  16. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  17. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  18. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. GENKING、元カレ質問で大失態

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー