[連載]ハリウッド版「あの人は今!?」

セクシー役を経て、大女優へ! 『コマンドー』のジェニーの真っ当な子役人生

AlyssaMilano.jpg
こんなに大人になったのね……

――夢中になった映画やドラマに出演していた、あの人。パタっと見なくなったけど、やっぱり気になる~!! そんなアナタのために、サイゾーウーマンの海外特派員・JULIEが、噂のあの人の仕事からプライベートまで、現地で情報をかき集めてきました!

■今回のターゲット
アリッサ・ミラノ(映画『コマンドー』のジェニー役など)

 テロリスト組織により、最愛の娘を誘拐された元特殊部隊リーダーの超人的な活躍を描くアクション映画『コマンドー』。アーノルド・シュワルツェネッガーが演じるヒーローの、キュートな娘役を演じたのがアリッサ・ミラノです。台詞は少なかったものの印象に強く残る演技を披露したアリッサは、当時12歳。正統派美少女好きの日本人から「お人形さんみたい!」と大絶賛され、日本で歌手デビューするなどアメリカン・アイドルとして人気を集めました。

 実はアリッサは、映画に出演する前からアメリカの人気コメディ『Who’s The Boss』で国民的子役として高い人気を誇っていました。ドラマは8年間続き、アリッサは11~19歳まで「家政夫として働くシングル・ファーザーの一人娘サマンサ」役を熱演。10代の多感な時期に少女が経験する様々なこと、思春期の娘が父親に対して持つ複雑な気持ちを表現し、ティーンから「共感できる!」と絶大なる支持を受け、親世代からも「子どもたちの手本になる、理想のティーン」と認められていたのです。

 「最も理想的なアメリカの女の子」と称されるようになったアリッサは、完璧な美少女とも呼ばれ、ディズニー・プリンセスの人気キャラクター、人魚姫のアリエルのモデルになったと言われています。

 向かうところ敵なしのアリッサでしたが、長年続いた『Who’s the Boss』終了後、ドラマで演じていた役のイメージが強すぎるからと、オファーが全く入らなくなりました。アリッサは「いつまでも子どもじゃないんだし、19歳の今の私らしくなる」と、セクシー路線に転換。「ロングアイランドのロリータ」ことエイミー・フィッシャーの不倫相手の妻殺し事件を描いたTV映画『Casualties of Love』(1993)で、中年男性との愛に溺れる10代の主人公を見事に演じ、「もう子役じゃないんだ」と世間に認知されるようになったのです。

 その後もB級映画に立て続けに出演し、悪女役、トップレスありのセクシーな役ばかりを演じたため、もうA級スターの座には戻れないだろうと囁かれるようになった1997年。アメリカTV界のドン、アーロン・スペリングが「実績があり、セクシーに成長した」アリッサを人気ドラマ『メルローズ・プレイス』に大抜擢。大人向けの恋愛ドラマとして人気を集めた同作で、アリッサはB級映画で培ってきたセクシー女優としての地位を確立することに成功したのです。

 再び人気が上昇してきたアリッサは、その後アーロンがプロデュースしたドラマ『チャームド~魔女3姉妹~』(1998~2006)に主役として出演。悪者を倒す、強くセクシーな魔女たちに全米が夢中になり、ドラマは8年間続く大ヒットとなりました。

 『チャームド』放送開始直後、ミュージシャンと電撃婚したものの1年足らずで破局したアリッサは、この頃チャリティーに目覚め活動を開始。2003年にはユニセフの親善大使に就任し、今も幅広くチャリティー活動を続けています。

 子役時代、健康美が売りでもあったアリッサ。16歳のときにティーン向けのエアロビクス・ビデオをリリースして話題を呼びましたが、実は大のスポーツファン。父親の影響を受け、野球が大好きで、「クラブなんか行くよりナイター観戦! だったから、私は道を外さなかったの」と本人が語るほどなのです。

 メジャーリーグ好きのアリッサでしたが、観戦する度に「女性向けのチーム・グッズは、ピンクばかりで、おまけにダボッとしててダサい」と不満を持っていたそうで、思い切ってメジャーリーグの会長らに「女性向けのお洒落なチーム公式グッズを手がけたい!」と談判。見事了承を得て、2007年に女性向けメジャーリーグ公式ファッション・ブランド「Touch」を立ち上げました。「Touch」は予想外の売れ行きをマークし、2009年には野球と父親への思いを綴った本「Safe At Home」をリリースしています。

 俳優、歌手、メジャーリーガーなど数多くのイケメンと交際してきたアリッサですが、長年友人だった芸能事務所の男性と昨年8月に結婚。現在はロサンゼルス郊外の牧場で9匹の馬と3匹の犬と共に住んでいます。

 「Let’s ゴックン with me!」(アサヒ飲料)のテレビCMで日本中を虜にした少女も、もう37歳。相変わらず女優業に忙しいアリッサですが、そろそろ子作りを考えているとのことで、家族が増える日も近そうです。

JULIE
海外生活20年以上の、海外芸能ジャーナリスト。 ゴシップサイトやタブロイド紙を毎日巡回中。ルーペ・ヴェレスからレディー・ガガまでイケる雑食系。世界各地から情報を取り寄せ、粘着質的にリサーチするのが大好物。

『コマンドー (ディレクターズ・カット) [DVD]』

いまなら1,000円以下!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
リメーク待望論も! 動き始めた『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドク
恋多きアラ還セレブ! 『アダムス・ファミリー』出演のアーティスト系女優はいま?
ヌードを経て、歌手への夢を掴んだ” 『ビバヒル』のジャネット”

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  10. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キャラ変え好調の乙武洋匡
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー