[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

妻くらたまの服装がヤバ過ぎる! ある意味変態の域に入ってきましたよ

kosodateillust30.jpg
(C)倉田真由美

 妻くらたまは、娘ココを出産する前は外出する時はそれなりに化粧したり、服装にも気を使ってたんですよ。11月に出産し、外出時にはコートとか上着を着ていたので、妻の服装についてはそんなに気にならなかったんですが、最近はすり切れたTシャツにゴムウエストの短パン、サンダル、どこのブランドか分からないナゾのリュックに帽子、メガネという出で立ち。近所に買い物に行くならこの格好でぜんぜんいいですよ! でも、渋谷に行くのにこの格好はかなり勇気が入りますよね? いや、この格好で渋谷に行けるのは、ある意味変態ですよ!

ホント妻は、服やカバンといった普通の女性が気にするところは一切気にしないからすごい! オレなんか近所に行くにも部屋着から着替えなきゃ気持ち的に無理だし、「このブランド以外の服は買わない!」と、かなりこだわりがあります。前に劇団ひとりさんが「週刊文春」(文藝春秋)のコラムに、「自分は結婚してから服を買わなくなった。買ったとしてもその辺で妻が買ってくるモノを着てる」というようなことを書いてましたが、オレに言わせればあり得ません! 結婚しても子どもが産まれても、服とかモノは自分の好きなモノしか買いません! 

 なので、オレは女性に対しても、服などを気にする人と思われますが、ぜんぜん気にならないんですよね。それでも妻の服装は目に余るので、一応毎回「どうなの、そのTシャツは?」と突っ込みますが、妻は「授乳しなきゃならないからしょうがないじゃん」と言うし、子育て中だから、とほぼあきらめています。

 しかし、先日、妻と勝間和代さんが二人で出演するテレビ東京の旅番組の収録が1泊2日であり、前日に荷物を用意している時に、これまたナゾのリュックが置いてあるじゃないですか! そのリュック自体は手のひらサイズの小さいもので、背負ってみると「背中にポツンとナゾの物体がある!」くらいにしか見えないほど変なんですよ! しかも、その小さいリュックに財布とか小物を詰め込んでて、四角いリュックがボール状にパンパンに膨れ上がって、「サッカーボールでも背負ってるんかい!」と突っ込みたく代物。

 どう考えてもおかしいので、妻に「このリュックだけは止めてくれ! マジで変だから!」と説得すると、「だって番組側から小さいカバンを持ってきてくれ、と言われてるんだからしょうがないじゃん」となかなか引かない。オレも「絶対おかしい! このリュックでテレビ出演だけはやめようよ! マジで!」とかなりしつこく言ったら、「そんなに変かなぁ? これ気に入ってるんだけどなあ」と驚愕発言! 「マジで? この小さいナゾのリュック好きなわけ? あり得ん!」と言うと、「そんなに言うならいいよ! 別のにするから!」と逆ギレ! 結局、普通のバッグ゙にしてくれたので安心しましたよ。ちなみにこのテレビ東京の旅番組(14日19時から放送予定)ですが、妻と勝間和代さんの温泉入浴シーンがあるみたいなので、ある意味必見ですよ!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

妻くらたまの服装がヤバ過ぎる! ある意味変態の域に入ってきましたよのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!