しいちゃんの芸能解説講座【裏】

北乃きい、お泊まり&路チューの衝撃スキャンダルで周囲の反応は……

kitano.jpg
『花束』/エイベックス・エンタテイン
メント

編集S 「清純派」として人気の北乃きいのお泊まり&路上キス写真が7月9日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)に掲載されたわね。ふふっ。見た?

しいちゃん 見た見た。渋谷のシティホテルから出てきた写真や、路上で抱き合ったりキスしたりしている写真でしょ。お相手は、若手俳優の佐野和真。ホテルでは、12時間以上お泊まりして、チェックアウト時間を30分以上オーバーしたそうじゃない。しかも出てきたとき、北乃きいの髪はまだ濡れていたって! いったい何してたのかしら、気になるわー。

編集S なぬ!? 12時間ということはS調べによると3回は……ってしいちゃんは知らなくていいこと。オ・ト・ナの話よッ。しかし、北乃きいも可愛い顔してやるわね、前は別の男と付き合ってたでしょ?

しいちゃん そうそう、林遣都ね。2月にイチゴ狩りデートが報じられてる。実は、林遣都は佐野和真と同じスターダストプロモーション所属なんだよ。言ってみれば、林遣都と佐野和真は「兄弟」ね! 芸能記者サンに聞いたんだけど、「林との交際が報じられた際、北乃は事務所から相当叱られて、結局、別れることになったらしい」とか。

編集S やっぱり、「清純派」なんて虚構にすぎないのに、気付かない男どもよ。キットカットのCMで受験生を応援したり、『天才! 志村どうぶつ園』(日本テレビ系)で、サルの赤ちゃんを育てたりしてる子だって、やることやってんのよ。そうじゃなきゃ、女なんてやってらんないじゃない!

しいちゃん Sったら、今日も荒れてるのね……。そもそも「きい」は「元気いっぱい」から来ているという無茶な芸名だから、仕方ないね。所属事務所はフライデーに「仲の良いお友達」と説明してるよ。でもさ、ただのお友達とホテルに泊まったり、路チューしたりしたら、そっち方が奔放すぎて問題じゃないかと思うんだけど。渋谷地下街の七夕飾りに「かーくんと らぶらぶでいれますよーに。」となんて短冊まで書いちゃってるし(笑)。

編集S 短冊って……やることやってるのに、子どもみたいなフリしちゃって。やだやだ、こういう子が「Sさんってやっぱり男断ちしてから2~3年経ってるらしいわよ」って社内にガセネタ流すのよ。

しいちゃん あ、その噂のせいで機嫌が悪いのね。あたちはその件はノータッチで通そうっと。しかし、二人はこれまでも目撃情報が多数あって、個人のブログやツイッターで書き込まれてたのよ。だからファンもある程度は分かっていたみたい。ただ、撮られ方にショックを受けたファンが多いわね。ホテルから出てきたところを撮られるなんて生々しいでしょ。芸能記者サンによれば「ホテルは建築関係の労働者が定宿とするような安いところ」だとか。五反田のラブホ街で撮られた山本モナ以上に庶民的。

編集S 分かる~、汚いところの方が燃えるのよね♪ あれって不思議なマジックよね。私もね、和室で畳がちょっと汚くて……。

しいちゃん はいはい、そんな生々しい話は結構です。それで、北乃ファンの間では「幻滅した」「ファンをやめる」という声や、記事が揉み消せなかったことについて、「事務所に捨てられたんじゃないか」なんて声も出てる。確かに、芸能関係者サンによると、「タレントが写真を撮られたとき、発売前に出版社と交渉するのはよくあること」なんだって。たとえば「エグいキス写真は手つなぎ写真に差し替えてもらう。その代わりに、そのタレントや同じ事務所の別のタレントのグラビアを優先的に撮らせたり、別のスクープネタを提供したりする」とのこと。でも今回のはかなりエグい部類に入るわよね。だから、もしかしたらこれ以上のものがあったんじゃないかって勘ぐりたくなっちゃう!

編集S 事務所の人はやんちゃなタレントを抱えると大変ね。佐野和真ともども消えていかなきゃいいけど。

しいちゃん いや、佐野和真側はむしろ喜んでるんじゃないかな。芸能記者サンによれば、「ほとんど無名だった彼にとって、人気の北乃との熱愛報道はむしろプラスになったはず」って。

編集S なるほどー。でも、いっつも泣きそうな顔して甘えん坊な役ばっかりやってる北乃だって、脱皮するいい機会じゃない。これを機にヤクザの愛人役とか、濡れ場が多い役が来るかもしれないわよ。

しいちゃん そうね、過去を振り返ってみれば、2000年に当時まだ18歳だった安倍なつみが、押尾学の自宅から朝帰りしたことが報じられたこともあったし、05年には当時18歳の松浦亜弥がw-inds.の橘慶太の自宅から朝帰りしたことが報じられたこともあった。ふたりとも今はすっかりアレだけど、当時は「アイドル」として強引に押し通していったもの。大丈夫。

編集S もう「アイドル」って言うには、憚れるメンツばかりじゃない。しかも一人は相手が捕まるような人だったし。でも、それでこそ女よ!

しいちゃん 北乃きいは8月11日に小室哲哉が作詞作曲を手がけたシングルの発売を控えてるそうだから、それがどう影響するか、あたたか~く見守りましょ、フフフフフ。

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  7. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  8. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  9. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  17. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  18. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー