梨元サンのヒミツの芸能報告書

結婚への道をまっしぐら!? 安室&淳のアツアツ・ウラ話

amuro.jpg
『Break It / Get Myself Back』/avex trax

 恐縮でーす、梨元です。

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳が率いるヴィジュアル系バンド「jealkb」のライブに安室奈美恵が来ていたと、13日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたね。これまでも安室は淳のライブで何回か目撃されている。

 関係者によると、安室は淳のライブに企画段階から関わっているそう。リハーサルにも立ち会ったとか。だから、ライブはただ「恋人を見に行った」というのではなく、自分の音楽性が観客にどのくらい通じるか、確認しに行ったんじゃないかな。これまで淳は何人もの女の子と付き合ってきたけど、音楽的な才能を持つ子はいなかった。以前、セドナから帰国したとき、記者から「安室ちゃんのどの曲が好き?」と聞かれて、「ALL FOR YOU」と即答したくらい、以前から安室のファンだったんだ。4月にNHK『スタジオパークからこんにちは』に淳が出演したとき、恋愛観、結婚観について突っこまれて「刺激し合える人がいい」と語っていたけど、まさに安室は刺激し合える仲。今はとてもいい関係にあると思う。

 そもそも、二人が付き合っているという第一報を流したのは僕。その直後、二人はセドナに向かった。あれから破局説が流れたこともあったけど、僕は結婚への道を着実に進んでいると思う。あとはバツイチの安室がどこで決意するかだな。

 ところで、市川海老蔵と小林麻央の披露宴が29日に迫ってきたね。披露宴の模様は、日本テレビが30日午後7時から放送することになっている。これ、生放送じゃないのはヘンだと思わない? 生放送じゃない理由は二つ。一つは、ゴールデンタイムに放送しないと予算が取れないから。独占放映権料は推定3,000万円と言われてる。そんなお金を出すには、やはり30日金曜日のゴールデンに放送する方がいい。もう一つ、録画なら編集できるという利点がある。生放送だと、歌舞伎の後援者などの一般的には知名度がない人の挨拶も入っちゃうからね。録画ならそれはカットして著名人の挨拶を入れたり、勝手に順番を変えたりできる。

 でもさ、披露宴中継って以前はけっこう視聴率取れたけど、最近はあんまり取れないんだよな。2009年の川島なお美の披露宴なんか9.2%(ビデオリサーチ調べ関東地区)しか取れなかった。今回、歌舞伎役者がずらっと勢揃いするのは見ものだけど、それでどこまで視聴率が伸びるか……、楽しみだね。では、恐縮でーす。

梨元勝(なしもと・まさる)
芸能レポーター。法政大学社会学部卒業後、講談社「ヤングレディ」取材記者、テレビ朝日「アフタヌーンショー」レポーターを経て、88年より同局「やじうまワイド」「スーパーモーニング」のコメンテーターとして活躍。肺ガン闘病を経て2010年8月逝去。
・「梨元芸能!裏チャンネル

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク