[ジャニーズ最新言行録]

全裸事件を自嘲!? 草なぎ剛のソロ曲「帰って来たヨッパライ」に話題集中

kusa_shazaikaiken.jpg
ションボリつよぽんから1年後の
お話です

 21日にリリースされたSMAPのニューアルバム『We are SMAP!』が初日に6.5万枚を売り上げ、オリコンデイリーランキング1位を獲得したことが分かった。爆笑問題の太田光が作詞を、久石譲が作曲・編曲を担当したアルバムと同名の「We are SMAP!」のほか、槇原敬之、久保田利伸、小室哲哉や石野卓球など豪華作家陣が参加したことでも注目されていたこのアルバム。なかでも話題を呼んだのは、1967年に発表されたザ・フォーク・クルセダーズの大ヒット曲をカバーした、草なぎ剛のソロ曲「帰って来たヨッパライ」だ。その理由は元ピチカート・ ファイヴの小西康陽がアレンジし、笑福亭鶴瓶が参加という意外な組み合わせだから、というだけではもちろんない。

 いまやすっかり過去のことになってしまった感もあるが、草なぎが泥酔して全裸になり、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕されたのは昨年4月のこと。1カ月の謹慎期間を経て無事復帰を果たしたが、各方面の関係者に迷惑をかけ、ファンを心配させたことは草なぎ自身にも大きな傷となって残っているはず。にも関わらず、自らその事件 を思い出させるようなソロ曲を発表したことで、ネット上では「これって自虐ギャグ?」「不謹慎だろ」「全然反省してねーな」「コンサートでは全裸で歌ってくれ」などの書き込みが続出。悪ふざけととられかねない選曲に、草なぎの評判を心配するファンの声も大きかったのだが……。

 そんななか、ラジオ『SMAP POWER SPLASH』(bayfm)で草なぎ自身がこの曲についての思いを語ってくれた。

「『帰って来たヨッパライ』ってことなんで、いろいろ意見があるみたいだけど」と、世間の声を認識していることを前置きしながら「この曲、僕が選んだんですよ」と、自身の意志であることをきっぱり宣言。

 さらに、ザ・フォーク・クルセダーズのボーカルであり、「帰って来た~」の作曲担当でもある加藤和彦が『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)にゲストで登場したときのことを振り返って、

「スマスマに来ていただいて、一緒に歌ったりとか。僕も去年ちょっと皆さんに迷惑かけたこととかあったりして」
「加藤さん去年ね、亡くなられてしまったりとかして」
「なんかねえ、詞を見た時に、すごい深い詞で。これをすべてエンタテイメントとして、前向きに捉えることができるんじゃないかなと思ったんですよ」
「いろいろ曲は他にもあったんですけど。すべて含めてこの曲がいいなと思って、この曲にしてみました」

 世間がすでに忘れようとしている例の事件について、真っ向から立ち向かおうとしている草なぎ。たとえ不謹慎と思われようとも、この曲を歌い、届けることで、自分なりの思いを伝えようという決意が伝わってくる。近い将来、この曲がファンに受け入れられたとき、草なぎの新たなスタートが始まるのかもしれない。

『We are SMAP!(初回特典オリジナル・マウスパッド付)』

仁とかすばるも歌える曲だね!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
草なぎ剛、「孫さんに頼んで」ハイテクなソフトバンクライフを満喫中
草なぎ剛、新作映画で共演した竹内結子は「すごく素敵な僕の妻」
草なぎ剛、香取慎吾から「ちっちぇ~男だな~」と批判される!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  18. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム