[ジャニーズ最新言行録]

「赤西と5人は生きる方法が違う」、ジャニー社長が赤西仁の正式脱退を断言

kattun03.jpg
5人と一緒にステージに上がることももうないんだね……

 自身の夢であったアメリカ進出を叶え、KAT-TUNのツアーを不参加というあり得ない行動を取ってまでソロ活動に突っ走ってきた赤西仁。そんな彼をグループから正式に脱退させ、ソロ活動に専念させる意向であることを、ジャニー喜多川社長が示唆した。

 16日にスタートしたKAT-TUNのツアー『KAT-TUN WORLD BIG TOUR 2010 NO MORE PAIN』東京ドーム公演の際に記者の質問に応えたもので、ジャニー社長は「赤西の夢は応援しているが、たとえ(アメリカ進出が)失敗したから戻りたいと言っても、メンバーも許さないだろうし、世間も許さないだろう。いつ戻ってきてもいいっていうのは1回で終わり」と断言。9月~10月に開催される赤西の全米ソロツアー終了後、正式に結論を出す予定だが、「グループ名の『A』の部分は、亀梨の『KA』ということで今後は解釈して欲しい」とのことで、今後、KAT-TUNは5人グループとして新たな道を歩むことになりそうだ。

 「スポーツ報知」によると、巷で流れているメンバーとの確執については「決してけんかしたりする連中ではない。仲がいいだけに自由奔放」と否定したジャニー社長。そのうえで「赤西と5人は生きる方法が違う。両方に対する親心があるから」と複雑な心境をにじませたという。先月末の帰国後、メンバーとはまったく音信不通だという赤西だが、今も毎日のようにジャニー社長のもとへ相談に訪れるとのこと。事務所としては、グループを脱退後も、ソロアーティストとしての赤西を全面的に応援していく心づもりのようだ。

 この発表は、メンバーへの囲み取材のあとに行われたため、5人の口から正式なコメントはいまのところ明かされていない。「皆さんには心配をかけて本当に申し訳ない」と常にファンを気遣いつつ、5人で魅せる最高のステージに向けて公演ギリギリまでハードなリハーサルに励んできた彼ら。本日18時からの公演でどんな想いが明かされるのか、気になるところだ。

KAT-TUN 写真集 「KAT-TUN 1st. in NEW YORK」

ファースト写真集をアメリカで撮ったのが間違い?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ロス公演から帰国の赤西仁、リップサービスで上機嫌も真相語らず
KAT-TUNのツアーを尻目に、赤西仁が極秘帰国&クラブ遊び!
脱退間近!? KAT-TUN赤西仁よりもヤバいあのメンバー

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク