プラム麗子のブラック恋愛道「BLACK MEN ONLY」vol.04

「剃ったらモア・ビューティー」!? ブラックガイのアンダーヘア嗜好にNO!

plum-4-main.jpg
Photo by Reiko.Plum

 すっかり夏本番ですね~、プラム麗子です。前回話した「向かいの部屋に住むイケメンブラックガイ」と、このひと月で新たな進展がありました! ある日の早朝5時、マンションの火災報知器がかなりの爆音で鳴り、目が覚めたの。ドアの外に出て確認したところ、火事ではなさそう。向かいのブラックガイも出てきて、お互いどうしたらいいのか分からなかったところへ、部屋から出てきたもう一人のブラックガイが、例の「スタッフ全員ブラックガイ焼肉屋」の店員だったの!! ということは、このイケメンも焼肉屋スタッフってこと。でも、急だったうえに、風呂も入らず寝てたから顔はギトギトで髪もボサボサで白Tシャツにノーブラ。あぁ最悪! 髪の毛が長いおかげでノーブラ感は隠せたけど。良かった~髪が長くて……。駆け付けた警官と消防士のフェイスチェックもしたんだけど、残念ながら子持ちのパパといった感じでした。

 ところで、夏休みに海外に行く人って多いですよね。水着になる人も多いと思うんですが、気をつけて欲しいのは、毛。意外と見てるから、外国の人って。ブラックガイの肌を見ると分かるんだけど、ムダ毛がないの。腕も脛もキレイにツルツル。それがエチケットなんだって。ほっとくと腕の毛がチリッチリになるのよ、彼らは。そして、もちろんアンダーの方もちゃんと整えてる! 睾丸にかからない長さにカットしてるのよ。かたや私は、下着からはみ出さない程度のナチュラルな状態だから、「レイコ、どうして剃らないの? 剃ったらモア・ビューティーだよ」って言われたことがあって。彼らの世界では、女は毛がないのが普通だから。

 でも、そんなの生えてきたらチクチクするし、手入れもしなきゃいけないから断ったわよ。ところが、こないだタイに行ったときにテイスティングした男の子は、アンダーヘアについては何も言わなかったの。アジアの女性は、まだまだナチュラル派が多いから、剃ってる方が変に思われたかもね。そのコはガテン系な筋肉が素敵な船乗りでした。

 面白いのはロシア! ロシアの女性は一般女性もI字型で「きれーなピシッとした一本線」って、私のカメラマンとしての師匠が言ってました。国によってアンダーヘア事情ってこんなに違うんだって驚きませんか? ブラックガイでも、日本女性が好きな人は、ナチュラルなままでも何も言わなかったりするんですけどね。

 夏の手入れのシーズンになると思い出すんだよね、「モア・ビューティー」って囁きを。

プラム麗子(ぷらむ・れいこ)
山形県出身、都内在住のカメラマン。年に数回、海外旅行に出掛けては様々なブラックメンと親睦を深めている。アフリカ系からアジア系まで、褐色の肌であればより好みせずトライする、重度のブラックメンオンリー。

ウ゛ィーナス エンブレイス5ホルダー

サマンサみたく稲妻型にしよっかな~

amazon_associate_logo.jpg

【バックナンバー】
店員がALLブラックガイ! 新入り上玉スタッフに興奮しすぎて……
日本のオトコにはないブラックのノリは衝撃! 初めての「パイナップルダンス」
身体の気持ちよさにハマったら底なし沼……「ブラックメンオンリー」という”病”

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク