[TVツッコミ道場]

近藤春菜、新しい「じゃねーよ!」芸能人は「ミートボール」!?

harisenbon.jpg
ハリセンボン公式サイトより

 今回ツッコませていただくのは、7月1日放送の『はなまるマーケット』(TBS系)。

 トークコーナー「はなまるカフェ」のゲストはハリセンボン。しょっぱな、七夕も近いということで、2人に短冊に願い事を書いてもらったという。早速MCの薬丸が動く。「TBSドラマに出られますように ハリセンボン春菜」と書かれた短冊を見ながらの、フリ。

「……アメリカのドキュメンタリードラマを撮れますように」

「マイケル・ムーア監督じゃねーよ!」

 絶妙。続けて、”TBSドラマに……”って書いてるでしょ、ということから、定番登場。

「あ、これは、『渡る世間は鬼ばかり』」

「角野卓造じゃねーよ!」

  実際のところは泉ピン子の『女子刑務所シリーズ』に出演してみたいということだったそうだったのだが、このピン子からの「イズミ」つながりで、今度はレギュラー出演者の杉浦太陽が動いた。

「じゃあ一緒に泉元禰さんと一緒に出られれば……」

「和泉節子じゃねーよ!」

 和泉節子はもともと「○○じゃねーよ!」シリーズ(?)でよく登場しているが(ここから「船場吉兆」の”ささやき女将”に広がっていくパターンもあり)、角野からピン子、ピン子からの節子、見事なパスワークだ。

 こういったノリで次々に春菜をいじっていくパターンも、ますます定番化してきたが、見た目いじりといえば、サンドウィッチマン伊達の「こわもていじり」やトータルテンボス藤田の「アフロいじり」なんかも同じようなノリなのではあるが、春菜ほど共演者が一様にフり始めることはなかなかない。ちょい丸っこい有名人をふれば、多少のむちゃブリであっても、とにかく何でも「○○じゃねーよ!」と返してくれる反応の確実さとスピード、フる対象の見つけやすさなどなどから、誰でも気軽に参加(?)できそうに思わせるところが、共演者を楽しくさせちゃう理由のひとつかと思う。

 これは天然だったのか、いじりの別パターンとして確信犯で言ったのかはわからないが、薬丸が言う。

「モノマネもね、ほんっとに持ちネタ多いですよね」

 何かやってもらうムチャブリのつもりだったのかどうかはわからないが、春菜がこう返す。

「マネしたことは一度もないんですけどね。全部否定はしてるんですけど」

 確かに。番組ではそんな春菜が否定し続ける相手の一覧を、”春菜さんが間違われる有名人の方々”という、微妙に固くて面白い見出しがつけられたフリップにして用意した。

<角野卓造、マイケル・ムーア、スーザン・ボイル、カンニング竹山、和泉節子、仲本工事、古田敦也、天野ひろゆき、サンドウイッチマン伊達、サンボマスター、マシ・オカ、シュレック、ミートボール>

 本人も勝手に新しいの作らないで! とか言っていたが、すいません、ズラズラと並ぶおなじみの顔ぶれの中、一番最後の「ミートボール」ってなんですか? とうとう食べ物になっちゃった。どこ調べなのかは分からないが、本人の記憶にはないらしい。さらに、ミートボール→黒くて丸い、ということに、岡江久美子がなぜか変な気を使ってしまったのか、どっちかというと「白玉だんご」じゃないかという、「そこなの!?」ということを言いだし、ますますヘンテコな方向に広がっていく。

 その後、見た目いじりのくだりから離れて、トークは進んでいき、春菜が最近美容番長・シルクに教えてもらったという、胸の間をこすり続けると、グレープフルーツの香りがする、という話をした。そのとき、再び薬丸が動いた。

「人によってミートボールの香りがするとかは?」

「ミートボールじゃねーわ! なんでこれでごはん食べないといけないの?」

 ♪ジャーラッチャッチャラ〜(CM前の曲)。完璧なタイミングだ。

 今まで言ったことがないと言ってたミートボールたとえ、成立しちゃった。全然違う内容のトークになっている一方で、ミートボールに引き戻す。ミートボールを出すここぞというタイミングをはかっていたのか、薬丸さん。これでミートボールも正式に、たとえられたものリストに加えてもいいわけだ。

 地味ながらも、初物のタイミングに立ち会うことが出来ました。
(太田サトル)

『本番で~す!第一幕 [DVD]』

ヤっくんも大概にしなさいよ~

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
はるかに捧ぐ!? 相方の留守を預かる春菜に愛の千本ノック
とんねるずのセクハラ攻撃に、ハリセンボンが意外な反応!?
稲垣吾郎、春菜の瞳に恋してる!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに