世界で最も有名な13歳

マドンナの愛娘・ルルド、ファッションデザイナーとしてブログデビュー

madonna2.jpg
ルルドたん、ママのスッピン写真をアップして!

 大御所歌手マドンナが愛娘ルルドと共にデザイナーを務めるファッション・ブランド「マテリアル・ガール」の公式ブログが6月29日に始動し、13歳のルルドがファッション・ブロガーとして堂々デビューを果たした。

 ニューヨークの高級デパート「Macy’s」で、8月3日にリリースされる「マテリアル・ガール」は、マドンナがファッション好きなルルドのために立ち上げたブランド。「ルルドのファッションテイストとセンスが生かされた、マスキュリンとフェミニンの要素がブレンドされたティーン向けのクロージング・ライン」だとマドンナは表現している。

 「マテリアル・ガール」で、ほとんどのデザインを手がけるというルルドは、公式ファッション・ブログ執筆も担当。「Helluuur thurrrr (Hello there=みなさん、こんにちは)」と今時の若者らしい書き出しで始まる、愛称ローラをタイトルに入れた初エントリー「Meet Lora(ローラです)」は、飾らない13歳の言葉で綴られている。

 スクラップ・ブック的にアレンジされた写真が数点掲載された初エントリーで、まずは「年は13歳。10月で14歳になるのだけど待ちきれないわ! だって14歳になったら髪の毛を染めてもいいって母が約束してくれたから……お母さん、ありがとう!!」「一番好きな色は黒色(だって、何にでも合うから)、一番好きじゃない色は茶色(だって、汚いモノの色と似ているから)」と自己紹介。

materialgirl.jpg
マテリアル・ガール」公式ブログより

 「80年代のモノに夢中なの。お尻が大きく見えるような服や、薄汚く見えるシャツをズボンに入れたり。ダサいかもしれないけど大好きなの」「それに80年代のテーマって言ったらマテリアル・ガールでしょ! 最高じゃない!」と、母親を持ち上げつつ、80年代ファッションに大きな影響を受けていると綴っている。

 ロンドンのホワイトチャペルにあるヴィンテージ・ショップがお気に入りだとも明かし、「(ホワイトチャペルには)ホットな男の子たちが沢山たむろってるのよ」とオマセな一面も覗かせた。また、アメリカのロックバンド「マイ・ケミカル・ロマンス」が、「痛いほど」大好きとリンクまで貼り付け、「興味があったらダウンロードして!」とちゃっかり誘導。

 「マテリアル・ガール」がどこで販売されるか、「最初に答えた人に無料でTシャツを差し上げます!」「コメントであなたの意見を聞かせて!」など、やり手ビジネス・ガールぶりも発揮。最後に、2008年夏から流行りだしたグラディエーター・サンダルを「もういい加減にして~」と子どもらしくキュートにコケ下ろし、「ではまた」と締めくくった。

 13歳になるルルドは、マドンナが38歳のときに当時のパーソナル・トレーナーだったカルロス・レオンとの間にもうけた第一子。03年、マドンナがブリトニー・スピアーズとクリスティーナ・アギュレラと共にMTVミュージック・アワードの舞台でパフォーマンスした際に、フラワーガールとして登場したほか、昨年イスラエルで開催された『スティッキー&スウィート・ツアー』でも母と共にステージに立ち、「セレブレイション」のPVにも出演。マドンナが監督する映画で女優デビューする予定だとも報じられており、ここ半年で急激にメディア露出が多くなっている。

 米「フォーブス」誌の「有名人パワーランキング」で、今年もトップ10入りを果たしたマドンナ。ルルドと共に母娘でランクインする日も、そう遠くはなさそうだ。

『スティッキー&スウィート・ツアー CD+DVD [CD+DVD]』

茶色が一番好きで悪かったわね

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
マドンナと激似! 愛娘が「ライク・ア・ヴァージン」衣装でPV出演
マドンナ、年下モデルに大金をつぎ込むも思い通りには行かず!?
マドンナの娘ルルドに、名門芸術学校への裏口入学疑惑が!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク