しいちゃんの芸能解説講座【裏】

道端ジェシカがF1レーサーと電撃破局! ジェシカの海外での評判は……

gq.jpg
「GQ」(コンデナスト・ジャパン)
2009年12月号

編集M 道端ジェシカがついにF1レーサーのジェンソン・バトンと別れたってね! ここ数年ジェシカをライフワークとして追ってきたけど、こういうエンディングを迎えるなんて予想外で超アガる~! 

しいちゃん Mってホント、人の破局が好きなのね! 2006年に仕事を通じて出会い、08年秋に交際がスタート。バトンの父親も「息子の交際相手で結婚にふさわしいと思ったのは彼女が初めて」と認めてたのに、1年8カ月で破局とは、案外早かったね。

編集M ジェシカは『SEX AND THE CITY2』のレッドカーペットに、Mから見ればジェシカとは似ても似つかないフェイスの妹アンジェリカと来てたけど、報道陣を避けてたよね~。これまで散々世界のあちこちでバトンとのツーショットをこれ見よがしに披露してきたクセにさ。『GQ』(コンデナスト・ジャパン)の表紙でも二人で抱き合ってたじゃん。

編集M ってか、去年の6月にはジェシカが、「結婚したいと言ってくれた。11月のタイトルでワールドチャンピオンに決まったら、盛大にプロポーズしてくれるはず」と英国のインタビューで鼻高々に答えてたじゃん? そんな激アツだったのに、急に別れるとかさぁ、振り回されたこっちの気持ちにもなれっつーの。その発言があったから、ジェシカの市場価値が上がったワケでしょー。「今のうちに、ツバつけとくか」って具合に、仕事を頼む媒体も増えてたじゃん。別れた理由くらい教えるのが、スジってもんでしょ?

しいちゃん バトン本人は「別れた理由は言えない」って。芸能記者さんによると、バトンはジェシカに会うためにレースの合間にたびたび来日していて、チーム関係者から注意されることがあったそう。それで、本人もだんだん遠距離恋愛の負担を感じてきたらしいよ。1週間前、バトンが「最優先すべきことはレース」と語っていたとか。ただ、バトンは過去に婚約者と挙式3カ月前に婚約解消した前科もあるからね~。けっこう平気でポイ捨てするタイプなのかも。

編集M 確かに、年収約46億円であのルックスっすから、女には困らないだろうね。「第二の後藤久美子」になると思ってみんなから大切にされてきたのに、これからジェシカの価値はどうなっちゃうんだろーね。

しいちゃん ゴクミよりも有望だったよ。だって、ゴクミがアレジと交際していたときは、アレジに妻子がいたせいか嫉妬のせいか、海外メディアから「東洋の小娘」扱いされてたもん。ジェシカの場合はイギリスのサン紙に、「地球で最もセクシーな女性の一人」と大絶賛されてるんだから。ま、サン紙ってあっちでは東スポみたいなもんだけど(笑)。

編集M へー向こうにも東スポみたいのあるんだ! 色黒ではっきりした顔立ちはゴクミもジェシカも共通してるけど、ジェシカはハーフってところが良かったんじゃね? 

しいちゃん ツイッターでも今回の破局に関して世界各国から「美男美女でお似合いだったのに」「(別れるなんて)ジェイソンは間違ったことをした」「ショック!」なんて書き込まれてる。ただ気になるのは、海外メディアがジェシカの肩書きを「下着モデル」としてること。確かに「ピーチ・ジョン」の専属モデルをしてたこともあったけどさ、下着モデルって(笑)。

編集M そんな専門的なモデルだったんだ、ジェシカ(笑)。「CLASSY」(光文社)のカバーモデルもしてるのにね。まぁ、それだけ外国でもセクシーと思われてるってことじゃん、と一応フォローしといてあげる♪ ジェシカはまだ25歳だし、向上心も虚栄心もかなり強そうだから、次にどんな男を捕まえるのか楽しみ~。

しいちゃん 年収46億円の男の次となると、相当ハードル高いね。神田うのや伊東美咲みたいに、次はパチンコ会社の社長かな~。楽しみね!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク