しいちゃんの芸能解説講座【裏】

安達祐実、『娼婦と淑女』のイケメンと熱愛ってホント!?

adatiyumi01.jpg
年上好きの時代もあったね~

編集S あーあ、今週で昼ドラ『娼婦と淑女』(フジテレビ系)が終わっちゃうわね。自己中な登場人物ばっかり登場するドロドロの愛憎劇を録画して、寝酒とともに楽しむと、一日のストレスがなくなるのぉ。安達祐実のベッドシーンなんて、笑いながら見ちゃったわ~。

しいちゃん 相変わらず、歪んだ性格してるわね。そういえば、今週発売の「週刊女性」(主婦と生活社)に、安達祐実が執事・藤堂役の石川伸一郎と本当に付き合ってるって記事が載ってたよ。「カレシができた」とか「ママには内緒にしておいた方がいいかな」と言っていたとか。

編集S 石川くんね~、30年後にはタイプになってると思うんだけど、今はまだ様子見ってところよね。盆栽とか、ゲートボールとか、香ばしい趣味を持ってれば将来はアタシの射程圏内に入って来るけど、どういう子なの!?

しいちゃん もともと高校時代に雑誌「東京ストリートニュース!」(学習研究社、現・学研ホールディングス)の読者モデルを務めてて、「スーパー高校生」として知られてたんだって。これまでも映画やドラマに出てたり、自分で劇団を主宰してたりするけど、このドラマに出演してファンが急増したとか。

編集S ストニューといえば、妻夫木聡を輩出した雑誌じゃない! 女の子は押切もえとか。「スーパー高校生」とか「VIP高校生」とか呼ばれたりして今となっては恥ずかしい過去だろうけど、懐かしいわ~。アタシもあの頃は、ルーズソックスとか履いてたのよね。

しいちゃん ええっ!? 編集部ではかつてから噂になっていたけど、やっぱりSってギャルだったのね! それがいまやボロ雑巾のようになっちゃって……同情するしかないわ。それで石川くんたらね、『娼婦と淑女』の公式ホームページに掲載されてるインタビューなんだけど、安達祐実のこと「子供のようなかわいらしい顔なのに、包容力があって、すごい方だなって思います。現場がとてもいい雰囲気なのも、安達さんがいつもメイクルームにいて皆とコミュニケーションを取っていたり、周囲にさりげなく気遣っているからではないでしょうか。そんなところは尊敬してしまいます」って褒めまくってるよ。

編集S ま、主演女優のことは褒めるでしょ、普通。しーちゃんには分からないかもしれないけど、大人っていうのはそういうものなの。だからアタシだってうちの社長に……

しいちゃん はいはい、分かったから! それで安達祐実の方も、「私自身は真彦より藤堂派」「一番印象に残っているのが『俺だったら、君のこと自由に飛ばせてあげられる』というセリフ。紅子ではなく安達祐実として、『本当ですか? 自由に飛んじゃっていいんですか?』ってググッときましたね(笑)」なんて言ってる。

編集S 「飛んじゃいなさいよ!」とでも言おうかと思ったけど、安達祐実もバツイチ子持ちとはいえ、まだ28歳だもんね。芸歴が長いから、ついつい「あれ? 松居一代と同じ年だっけ?」なんて思うけど、まだ28歳なら、押し倒してでも行くべき!

しいちゃん でも、年上好きの安達祐実にしては珍しく、今回は2歳上でほぼ同世代なのよね。2009年1月に離婚したスピードワゴン井戸田潤は8歳上、その前に付き合っていた黒田アーサーは21歳上。7歳のときに両親が離婚したこともあって、ファザコンなのかなと思ってたけど……。他にもちょっと腑に落ちない点もあるのよ。

編集S 何、どういうこと?

しいちゃん 実は先週、安達祐実はこのドラマのプロデューサーにメロメロだって報道があったの。芸能記者サンに聞いたんだけど、「安達祐実の方が惚れていて積極的に食事に誘ってる」って話。なのに今回の報道でしょ。ドラマのファンの間では「最終週を盛り上げるための番宣なんじゃないの」って噂されている。ちなみに事務所は「仲のいい友人のひとり」って言ってる。

編集S しかも今、石川くんのブログを見たら、全面的に否定してるじゃない。しかも「何でこんな訂正をしなきゃならないのかもよく分からない」って、本気の否定。やっぱり、番宣? さっきまで安達祐実を応援していた、100%ピュアなアタシの気持ちを返してよ!

しいちゃん 安達祐実も以前は「一卵性親子」と揶揄されるほどママ・有里さんと仲良しだったんだけど、今は以前ほどべったりじゃないみたい。安達祐実は離婚後、しばらく実家で一緒に暮らしていたんだけど、「有里さんは再婚した夫がいるのに、若いボーイフレンドを自宅に招いていて、安達祐実は飽きれて家を出たらしい」って芸能関係者が言ってた。それまでも有里さんは、600万円かけ全身整形してヌード写真集を発売したり、AVに出演したりしてたし、お騒がせの人だったからね。そんな人が自分の母親かと思うとかなり引くわ~。

編集S しいちゃん、甘いわ! そこはママが自宅に引きこんだボーイフレンドを略奪して、有里のAVを一緒に鑑賞すれば……ほら、リアルな『娼婦と淑女』の出来上がりじゃない!

しいちゃん もうSの性格がねじれ過ぎてて、恐いわ~!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  7. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  8. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  9. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  10. “消えたAKB48”河西智美は今
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  18. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  19. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ