[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

親として初参加! 小学校の運動会にマジでテンション上がりまくりです

kosodateillust22.jpg
(C)倉田真由美

 先日、息子まーの小学校の運動会に行ってきました。まーは家でも1週間ほど前から毎日、運動会で踊る「ソーラン節」の練習をしていて、頑張ってましたね。なので「徒競走で1位になったら、好きなゲームソフトを1本買ってやるよ」と言うと、「マジで? 絶対1位やってやる!」と気合い入りまくり。当日は妻くらたまも、朝6時頃から弁当作ってましたね。で、朝8時に妻と娘ココと3人で小学校に行くと、もうほとんどシート敷く場所がないくらいパンパン!

 オレは小学校の運動会に親として参加するが初めてだったし、なんだか楽しそうなのでマジでテンション上がりまくり! まーの友達のお母さんが「おたまリレーに参加します?」と声かけてくれたので「そんなのがあるの? ぜひ、参加します!」と即答。それは昼食後に始まる競技だったので、まずはまーを応援しないと!

 まーが出場する 60メートル走は男女4人ずつで走るんですが、まーの組は男3人女1人。妻が「まーは福岡にいた時は走るのが早くて、2年生の時は1位だったから楽勝でしょ!」と言うので、ちょっとは期待してたが、結果は3位。女子に勝っただけで、男の中じゃビリケツ! まったく! なので、昼ごはんの時にまーに「3位だったからゲームなし」と言ったら、「女子には勝ったんだからなんか買ってよ」だって。当然ダメです。午後はまーの学年のみんなで、「ソーラン節」。これはなかなかうまく踊れてたかな。一応ビデオで撮っておきました。

 その後、「ちびっ子集まれ!」という未就学児向けの競技があって、赤ちゃんでも参加できるというので、ココも出場しました。まあ、まだ6カ月なので、妻と一緒だったんですけどね。ただ子どもたちが10メートルほど走るだけなんだけど、妻は楽しそうでしたよ。ココは絶対意味が分かってないけどね。

 その後、いよいよオレが出場する「おたまリレー」の時間に。来ていたお父さんたちがほとんど参加してましたね。ここの小学校は外国人の方が結構いるみたいで、競技にも5、6人の外国人のお父さんが参加してましたよ。

 ちなみに「おたまリレー」というのは、ボールをおたまに乗っけたまま走って、次の人におたまごと渡すというリレー。しかも、ボールを落としたら、その場で一発ギャグをやるという罰ゲーム付き。オレはシャレのつもりで参加したんですが、周りのお父さんたちはかなり気合い入ってるし、なんだかシャレじゃ済まなそうな雰囲気。で、じゃんけんで順番を決めたんですが、いきなりオレは1番手! ボール落としたらギャグか、とかなりプレッシャーだったけど、まあ、落とさずに走れました。いやー面白い! こういうイベントごとは参加しないとね。今後もオレは学校の行事には絶対参加しますよ!



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

親として初参加! 小学校の運動会にマジでテンション上がりまくりですのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!