最後に救ってくれるのは......

レギュラー番組が打ち切り濃厚で、いよいよ立場が危うい石橋貴明

ishibasitakaaki.jpg
盛者必衰の理ってヤツでしょうか。

 とんねるずの石橋貴明のレギュラー番組がこの秋に打ち切りが検討されていることが明らかになり、石橋がタレント生命のピンチに立たされている。

 とんねるずは日本テレビの『お笑いスター誕生』で優勝し、西城秀樹の初代マネジャーだったH氏が設立した事務所「A to Z」から芸能界デビューした。ところが、売れるやいなや、独立を画策。石橋が「イザワオフィス」の井澤健会長を頼って、独立に成功した。

 「イザワオフィス」はもともとザ・ドリフターズのマネジャーを務めていた井澤会長が、渡辺プロダクションから暖簾分けする形で作った事務所。現在も渡辺プロダクションのグループ会社であり、井澤会長は業界の大物バーニングプロダクションの周防郁雄会長とも深いつながりがあるとされている。

「以前、日本テレビの『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』で、元プロ野球選手の定岡正二さんがブレイクしたことがあったでしょう? もちろん、定岡さんの天然キャラが生きた結果なんですが、そもそも定岡さんがあの番組に呼ばれたのも、彼がイザワオフィス所属だったからなんです。それほど、石橋と井澤会長との関係が近いということなんですよ」(前出の関係者)

 個人事務所ということもあり、90年代中頃から長者番付ベスト10入りを果たし、芸能界の成功を勝ち取ったかに見えた石橋。だが、最近の凋落ぶりには目を覆いたくなるものがある、と言うのは局の関係者だ。

「『うたばん』(TBS系)のMCになったのも、井澤さんの後押しがあったからです。ところが、ここ数年『うたばん』の視聴率は一ケタ台と良くない。4月から『うたばん』と同じ、中居正広とのコンビで番組を『ザ・ミュージックアワー』へとリニューアルしましたが、低迷している。9月の番組編成で打ち切り、との声が上がってます」(TBS制作関係者)

 併せて、とんねるずの看板番組とも言えるフジテレビの『とんねるずのみなさんのおかげでした』も、マンネリ化で”9月打ち切り説”が流れている。

「起死回生を狙った映画『矢島美容室 THE MOVIE』も大コケでしたからね。とんねるずは、もはや過去のお笑いタレント。人柄のいい木梨は何とか生き残れますが、これまで、井澤さんの名前をチラつかせて、テレビ界を渡り歩いてきた石橋は厳しいと思いますよ」(前出のテレビ関係者)

 一方、石橋と結婚後は仕事をセーブしてきた妻・鈴木保奈美がここにきて仕事のペースを上げてきている。08年から雑誌「ミセス」(文化出版局)での連載を始めたが、来年のNHK大河ドラマ『江(ごう)~姫たちの戦国~』に出演が決定。これまで妻が働くことを嫌がってたという石橋だが、最後に救ってくれるのは妻なのかもしれない。

『アイドルみたいに歌わせて』

凋落の人々の寄せ集めみたいになってる!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ああ美しい! 石橋貴明そっくりの娘・穂のかは理想の娘だ!
キャンディにタマネギ返し!? 矢島美容室も太刀打ちできなかった『徹子の部屋』
とんねるずのセクハラ攻撃に、ハリセンボンが意外な反応!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 新春ジャニオタ放談
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 『カウコン』意外な舞台裏
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  19. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  20. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー