なぜか欲情できなさそう

3億円のギャラであの芸能人がAVに? ゴージャス姉妹は外人男優がお好き!?

kanousimai02.jpg
すごくバブリーな臭いがする!

 芸能人がAVに出演することも珍しくなくなってきた昨今。”元芸能人シリーズ”はメーカーにとっても目玉で、SODやMUTEKIといったメーカーからリリースされる芸能人モノは、いずれも話題を集め人気作となっている。一般的にはあまり名の知られていない着エロアイドルが”元芸能人”として出演することも多いが、吉野公佳、鈴木早智子といった名実ともに芸能人の作品も、潤沢な資金やギャラで世に送り込んできた。

「発足当初は、吉野公佳や『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』(日本テレビ系)から生まれた『ねずみっ子クラブ』の山崎亜美をキャスティングするなど話題を呼んでいましたが、最近はインパクトも下降気味。昨年は安達祐美の母でもある安達有里が話題になりましたけど、そもそも芸能人ですらないですしね」(AVライター)

 そんな中、元AKB48の中西里菜がAVデビューすると報道されたが、その裏で現在極秘プロジェクトととして、あるメーカーが超有名人との交渉を3億円近い高額オファーで行っていると言う。

「あの叶姉妹です。年末辺りの発売を睨み、叶サイドからの要望でヨーロッパロケ、外人男優らをセレクト中らしいですが、契約直前に、作品内容など様々な条件面で難航しているようです。交渉面は妹が担当しているらしいですよ」(前出同)

 外人男優とは、やはり外人好きで知られる叶恭子の要望だろうか。とはいえ、知名度のある有名人がAVに出演した場合、いわゆる”本番行為”はNGで、鈴木早智子の作品のように男優と絡み合うだけのアダルトイメージDVDで収まることが多い。その点、映画『イル・ベント・エ・レ・ローゼ 愛するということ』でフルヌードと女性との絡みをすでに披露している叶恭子のこと、さらに過激なサプライズもあるかもしれない。AVデビューは、果たして……。

『叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ) [単行本]』

恭子は知的なのよ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
デヴィ夫人批判もどこ吹く風、叶姉妹のブレない”設定”
「アレが見たいからモザイクなしで!」と大反響! 女性が楽しむAVとは?
身体の気持ちよさにハマったら底なし沼……「ブラックメンオンリー」という”病”

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク