その他
占いサイト「デスティニー」の芸能人占い

草食系から脱皮! 強運のカエラを味方につけ、瑛太の勢いが拡大?

eita-2.jpg
ご結婚、おめでとうございます!

――芸能界という、普通とは異なる世界に身を置く人々は人には話せない悩みが多いという。そんな芸能人のお悩みを様々な鑑定方法で勝手に占い、解決に導いて差し上げます。デスティニーが占う今回の芸能人は、このお方。

今回のターゲット:瑛太(本名:永山瑛太)
1982年12月13日生まれ、B型
「瑛太の家庭運と仕事運」


 現在、ドラマ『素直になれなくて』(フジテレビ系)に出演中、そして木村カエラさんとの結婚も決まった瑛太さん。ドラマの評判が奮わないなかでの、突然の結婚、カエラさんの妊娠発表と、マスコミを騒然とさせました。一部では、評判が落ちたと言われている瑛太さん、今後の仕事運と家庭運は? 占い師の先生に教えてもらいました。

――こんにちは、今回瑛太さんの鑑定をさせていただきます、デスティニーの雪乃と申します。個人的にも瑛太さんのファンなので、鑑定させていただくことを、大変光栄に思っております。今回は霊視・スピリチュアルタロット・気学・四柱推命で鑑定させていただきました。

【瑛太さんの仕事運】

 お仕事柄、本来の性格はあまり表面には出さないでしょうが、とても真面目な方です。世間の評判を気にすることが結構あるようですね。現在のドラマ『素直になれなくて』(フジテレビ系)では不評もあるでしょうが、気にしないで大丈夫ですよ。瑛太さんの仕事運には何ら影響はなさそうです! ここ数年、仕事運が上がってきていることは、ご自身でも気付いているでしょう。運命宿命運がここ数年で、天国への階段を登るかのように急上昇してきているので、これからも益々のご活躍が期待されると思います。「草食系」に見られがちですが、今はまさに「草食系」を脱皮する時期! むしろこの先は全く違う役柄を演じてみたり、いろんなことに挑戦されていくと良いかと思いますよ。

【瑛太さんの家庭運】

 この度は木村カエラさんとの入籍も決まり、また御懐妊ということで二重の喜びとなられたことでしょう。木村カエラさん(1984年10月24日生まれ)は、とてもチャンスに恵まれた方。目の前を去っていったチャンスが、また巡ってくるというような、本当に運に恵まれた方です。人に気配りもできるので、周りの人にはとても好かれるタイプでもあります。そして、この方は良き妻・母親になる運命星を持っていて、今年はご結婚の時期でもありました。また、瑛太さんはご家族を持つことで、仕事も今以上に頑張ることのできる人ですし、意欲も自然に湧き、益々のご繁栄となるでしょう。それは青年からの脱皮ということでもありますよ。

+【瑛太さんの性格】

 瑛太さんは普通の優しさではなく、サプライズ的な優しさを持ってる方です。明るく活発な性格もさることながら、人の上に立ち中心的に物事を進めていく協調性もあります。先見性もあり、感受性も強いのですが、内面は弱い部分が見え隠れしますので、ストレス発散を常に頭に入れておくと良いでしょう。瑛太さんの中には、燃えるような火を象徴する「気」があり、激しさの中心には暗い部分もお持ちのようです。仲良くなったらとことん付き合いますが、それまでは人を寄せ付けさせない部分もありますね。周りにはとても良いご友人が沢山いらっしゃるようです。良い先輩を見習い、家族ぐるみのお付き合いをすることで、良い父親になっていくと思います。

 最後に注意すべき点を挙げますと、瑛太さんは「一攫千金よりコツコツ型」。新しい事への挑戦もいいですが、それに対しての勉強を怠らない事。そしてあなたには守護霊様に特別な方がついていると思われます。自分の勘を信じてみることも良いことですよ。この先7年くらいは、お仕事では走りっぱなしだとは思いますが、ストレスを溜め込まないようにだけ注意して家族繁栄・お仕事と益々のご活躍を期待するとともに、心より願っております。

yukino.jpg

■雪乃先生
占いサイト「デスティニー」のプロ鑑定士。霊感・霊視・スピリチュアルタロット・風水・総合占星術をもとにアドバイスを寄せる。開運法の助言に定評がある。

デスティニー

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「正義の人」ベッキー、信仰心と精神世界への興味がアダとなる!? 
「uno」イケメン4人衆、トークの主役は誰?
真木蔵人、山本”KID”ら”ヤンチャ系”男の嫁の生き方とは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. “消えたAKB48”河西智美は今
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  18. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!