大女優6人が主演にもかかわらず......

いわく付き映画『Flowers』、初日舞台あいさつが100円台で投げ売り!

flowers01.jpg
『Flowers』公式HP

 本日6月12日から全国公開となる映画『Flowers』。鈴木京香、竹内結子、田中麗奈、仲間由紀恵、広末涼子、蒼井優という豪華女優陣が、それぞれ昭和から平成の時代を生きた6人の女性を演じるオムニバスストーリーだ。スポンサーの中には化粧品業界最大手の資生堂が名を連ね、主演6人は同社のヘアケアシリーズ「TSUBAKI」のCMに出演している。また、映画の公式ホームページも「TSUBAKI」のイメージカラーである、赤と白だけで構成され、所々に椿の花をアイキャッチとして使っており、この映画がいかに「TSUBAKI」をイメージした作品かということが見て取れる。

 しかし、この『Flowers』、公開前からさまざまな”いわく”が付いた作品として、業界でも有名になっているという。

「実は、この作品を監督する予定だったA氏が、2009年に亡くなっているんです。死因は自殺なのですが、どうやらその理由が作品へのプレッシャーだと言われています。資生堂だけでなく、読売新聞や日本テレビなど、大手のスポンサーがついて莫大な制作費がつぎ込まれたようですし、これだけの女優さんが出演するとなると、”扱い”など政治的な気遣いも多いでしょう。それによって心身共に憔悴し、自殺したというのは当時、業界内でもっぱらの噂でしたよ」

 驚くべきは、資生堂の対応。A氏の自殺をすっぱ抜いた東京スポーツの取材に対し、「そういった映画の制作は予定していない」と答え、無関係を装っていた。にも関わらず、1年後には映画とコラボした「TSUBAKI」のCMを流しているという状況。

 実際の制作過程でもやはり”大女優”たちをコントロールできなかったのか、先日行われた二部制の完成披露試写では、蒼井優が欠席。午後の回でも女優陣のスケジュール調整がうまくいかず、「6人の大女優が主演」が売りの映画にもかかわらず、ついに全員が揃うことはなかった。初日の舞台あいさつも、事前の情報では鈴木京香と仲間由紀恵のみの登壇予定となっている。主演全員が揃うことを心待ちにしていたファンも多かったようで、「Yahoo! オークション」では舞台あいさつの入場券(一般1,800円)が売りに出されているものの買い手がつかず、100円台での取り引きも行われていた。

 このように公開直前まで混乱が続いた同作。「日本女性の美」をテーマにした作品と謳っているようだが、その思いは観客に届くのだろうか。

『Flowers』

関連ビジネス、絶賛稼働中!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
去年の秋に破局済みだった! 岡田准一と蒼井優、破局報道のウラ側は?
小林武史&一青窈が先行き不透明に! その陰にアノ女優が……
「お人形みたい」人気モデル佐々木希に、高まる不満の声

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  4. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  5. 「オワコン女優」認定の3人は?
  6. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. “消えたAKB48”河西智美は今
  15. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  16. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ