体の悩みをレッツ・共感♪

BMI25以上のぽっちゃりさんが大集結! 「ぽメらにあん」で癒され体験

pome-1.jpg
メイド服も色違いでかわいい♪

 やれダイエットだ、やれカロリーオフだと、世の中はとにかく痩せたがる女子だらけ。そんな多くの”痩せたガール”を尻目に、「ぽっちゃりしているのも個性のうち!」とぽっちゃりさんたちがイキイキと働くのが、東京・秋葉原のぽっちゃりメイドカフェ『ぽメらにあん』。この店のメイドさんは、BMI値25以上のぽっちゃりさんだけ! オープンは2007年ですが、お店として毎日営業しているわけではなく、月1~2回のペースでイベントとして開催。そこで、31回目の開催となる5月29日(土)に潜入してきました。

 店に入るなり、目の前に広がるのはたくさんのぽっちゃりメイド(=ぽメイド)さんたちの姿。圧巻です。”それくらいのふくよかさならカワイイものよ”レベルから、”それは健康的には問題ないのかしら?”レベルまで、実にさまざま。こんなにたくさんのぽっちゃり女子を一度に拝めることなどなかなかありません。

 ちなみに、その日は小雨で少し肌寒かったにもかかわらず、店内はクーラーがガンガンにきいていました。このあたりは、ぽっちゃり仕様なのでしょうか。ぽメイドさんたちは、少しも寒さに震える様子を見せず、キビキビとご主人様・お嬢様にお給仕しています。

 ぽメイドには、それぞれ”ぽっちゃり度”が星1つ~星5つでランク付けされているそうで、お店一番のぽっちゃりを誇るあげはさんは、「私がこの店で一番……いえ、アキバで一番のぽっちゃりです! 本来は星5つが最高のところ、私は規格外ということで、唯一星6つなんですよ! メイド服も特注です」と自慢気。”ぽっちゃり度”が星4つくらいだと、通常のメイド服でも入るのだとのこと。とはいえ、無理矢理ねじ込んで着てるため、スカートが極端に短かったり、二の腕のお肉がむっちりはみ出していたり。ただ、そんなところも含めて、お世辞抜きにかわいい子ばかりです。常任顧問の紗厘ちゃぁんによると、「応募数は多いのですが、結構倍率は高くて、面接に通過するのは3分の1くらいです」と、厳しい選考を通過した選りすぐりのぽっちゃりさんたちなのだそう。

pome-4.jpg
アキバイチのぽっちゃりガール、あげ
はさん

 メイド同士も、”服のサイズがない”、”体型のせいで恋愛でいい思いをしたことがない”など同じ悩みを抱いてきたのもあり、みんなとても仲良し。ちなみに、ぽメイド達はどこで服や下着を買っているのかと聞くと、「通販のセシールです。あそこは私の倍くらいのサイズまで売ってるんですよ。セシールはぽメイド御用達なので、ときどき買った服がかぶることもあります(笑)」(前出・あげはさん)。中には、入店当初はぽっちゃりしていたけれど、途中で痩せてしまったぽメイドさんもいて、「痩せてしまってからは、『ぽメらにあん』では人気が出ないのですが……」と他のぽメイドたちが聞いたら”裏切り者ー!”と言われそうなことをこっそりつぶやいていました。

 そして、しばらくすると店の奥に設けられたステージで、ぽメイドさんによるライブがスタート。「踊りながら歌うのは、ぽっちゃりにはしんどいのですが、頑張ります!」と、ぽメイドさん達が飛ぶわ跳ねるわ。ジャンプした瞬間、見えそうになるパンツに、ゆさゆさと揺れる巨乳。天真爛漫にステージ上を動きまわるぽメイドさんを見ているうちに、徐々にオヤジのような気持ちになってきます。あの豊満な肉の揺れに癒される……。ちなみに、前出のあげはさんは、Iカップ爆乳の持ち主。ライブの後、携帯電話やボールペンなどをIカップの谷間に挟んでいました。

pome-5.jpg
過去には『三段腹バーグ』というハンバーグ3枚が重なったメニューもあったそう。
「お客さんが全然食べきれなかったので、やめちゃったんです」(『ぽメらにあん』紗厘ちゃぁんさん)(右)オムライスも非常に美味でしたよ

 メイドカフェは数多くあれど、”ぽっちゃり”のみのメイドのお店は今までになかったということで、「そんなの流行るわけない、と周りにものすごく反対されたんですけどね(笑)」と紗厘ちゃぁん。それでも、毎回なかなかの盛況ぶりなのは、「月1~2回という開催ペースなのもあって、比較的お客さんも来てくれるんだと思います」(同)。

 お客さんは、物珍しさで来る人と常連さんの半々くらいだそうで、「8割以上が男性ですね。常連さんはぽっちゃりした女の子が好きな方ばかりで、中には毎回来て下さる方もいます」(メイド長)とのこと。常連らしきお客さんたちは、ぽメイドさんとの会話に花を咲かせ、おみやげ(おそらく飲食物)を持参するなどコミュニケーションを真から楽しんでいる様子。ぽっちゃりには人を安心させる力があるのでしょうか。人見知りな私でも、ぽメイドさんたちとはすんなり打ち解けることができた上に、服のサイズや胸のカップ等の若干失礼な質問をしても、嫌な顔ひとつせず対応してくれて感激。彼女たちの温かい対応のおかげで、クーラーで冷え切った体も、心なしか温まったような気がしたのでした。
(朝井麻由美)

・ぽっちゃりメイドカフェ『ぽメらにあん』
公式サイト
次回開催は6月下旬予定。詳細はホームページでご確認を。

『自分で作るぽっちゃりさんのかわいい服―体型をカバーできるフリーサイズの服』

ぽっちゃりっていうか、中年太りですけど入れますかね?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
他力本願で運命の出会い!? 驚異のカップル成立率の『占い合コン』に潜入
グッバイ、一人寝の寂しい夜! 毎日違うオトコと一晩中ベットインできる枕
「チーム男子」好きも注目中! 「BLポーズ写真集」がいまアツい!

オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

BMI25以上のぽっちゃりさんが大集結! 「ぽメらにあん」で癒され体験のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スポットのニュースならサイゾーウーマンへ!

オンナの[裏]掲示板人気トピック