新曲PVも問題作!

妹の卒業式に出席したレディー・ガガ、場違いな服装にキレられる!

ladygaga02.jpg
いつも何かを食いちぎろうとしているガガ姐さん

 独特の世界観を持つパフォーマーとして、世界中から注目されている歌手のレディー・ガガ。修道女姿で歌う「Alejandro」のPVが解禁され話題になったばかりだが、今度は葬式に参列するようなファッションで妹の卒業式に出席し、「さすがにひどい」という声が上がっている。

 英「Daily Mail」によると、現地時間8日に開催された名門カトリック女子セイクレッド・ハート高校の卒業式に、レディー・ガガが出席。6歳年下の妹ナタリーの晴れ舞台とあり、ガガは張り切ったものと見られるが、目を見張るような場違いファッションに会場は騒然となった。

ladygaga-gaibu.jpg
ガガさま、おばさんがビックリしてるか
ら自重!(拡大写真はこちら)

 ガガは、透き通る素材であるヌードレースのジャンプスーツに長袖のシャツを着用。全体的に白いレースが施されており、見方によっては高級感溢れるお洒落なパンツスーツという姿であったが、葬式をイメージさせるような奇妙な帽子が問題に。なんと、顔をぐるぐる巻きにしても地面まで垂れ下っている長い黒レースが付いた、真っ黒なベトナム帽子のようなものを被っていたのである。

 奇抜な帽子をかぶっている姿が多く見かけられるガガだが、過去のインタビューで「魔よけ」効果があるからだと説明。「バリアなの。大きければ、大きいほど悪魔から自分を守ってくれるのよ」とのこと。なお、靴は最近お気に入りの「かかとのない」ヒールレス・ハイシューズ。ズボンのすそで隠されているものの、シースルーのため、まるでイリュージョンのように見えていた。

 新曲「Alejandro」のPVで、淫乱な修道女に扮し、複数の男性との性行為まがいのシーン、ロザリオを飲み込むようなシーン、乱交を予感させるシーンを取り入れるなど、カトリック教会の神経を逆なでし続けているガガ。歌手を目指し、ガガに高額なヴォーカルレッスン料を払ってもらっているという妹も、卒業式のガガ・ファッションには憤慨していたと一部で伝えられている。

『レディー・ガガ』

簡単にマネしようとすると火傷するよ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
大ブレーク中の歌手レディ・ガガ 「私は元ストリッパー」と赤裸々告白
レディ・ガガの妹が新曲「テレフォン」PVに登場!
レディー・ガガ、奔放な性生活を暴露&「私は一生結婚しない」宣言

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク