"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第31回】

錦戸亮&藤井リナの熱愛報道で見落とされた二つの事実

seven0622.jpg
「女性セブン」(小学館)6月17日号

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の”欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

第31回(6/2~7発売号より)

 鳩山由紀夫が退陣した。しかも1年にも満たない任期だった。自民党の投げ出し三兄弟”安倍晋三、福田康夫、麻生太郎”より短いぞ! 新総理となった菅直人だが、その妻・伸子が女性週刊誌でも話題になっている。ワイルドな酒豪の才女。鳩山夫人の”占い”幸とは違い、理詰めの女傑の言動に要注目だ。

1位「NEWS 関ジャニ∞ 錦戸亮ゲット 藤井リナ『恋してないことない!』女のお持ち帰り力」(「女性セブン」6月17日号)
2位「瑛太 カエラ『算盤ずく』デキ婚に思わず漏らした父の嘆き」(「週刊女性」6月22日号)
3位「鳩山夫妻”開運の師”翠真佑さん『幸さんはインド人占い師でダメに…樽底議員の出馬も私の指示でした』」(「女性自身」6月22日号) 

 NEWSの錦戸亮とモデルの藤井リナが、5月に都内の和食店でお食事をし、寄り添うように歩いた後、錦戸の車で走り去った。2人のツーショット写真もばっちりの「セブン」によるスクープ記事だ。

 が、記事は熱愛の行方ではなく、藤井リナのスーパーカリスマな”お持ち帰り力”に力点が置かれている。藤井といえば、DA PUMPのISSAや、KAT-TUNの田中聖らと浮名を流し、恋愛に対する情熱は熱いともっぱら評判の”超肉食系女子”だ。田中聖との交際時には、自殺をほのめかすメールを聖に送りつけ、警察や消防が出動する事態に発展。また、気に入らないと物を投げつけるなど手が出る、よく言えば天真爛漫、実態はわがままで傍若無人といったところか。こういう女の子に振り回されるのが好きな男は多いだろう(しばらくするとうんざりしてすぐ別れたりする)。

 そんなリナに”選ばれた”、最新のお相手が錦戸だったってことね。しかし、「セブン」の扱いやそれ以降の他報道も、記事の中心はリナであって錦戸でない。そこが悲しい。藤井リナのアクセサリー扱いか。それにしても車に乗り込むところまで写真に撮ったのに、なぜ車を追跡しない。決定的シーンが撮れたかもしれないのに。最近の芸能記者は根性が足らない。

 もうひとつ、気になることが。

 「お食事デート→自家用車でお帰り」というパターンの熱愛記事は多い。だがいつも疑問に思う。お食事デートして酒を飲まないのか? 特に錦戸と言えば、お酒が大好きで、ついでに酒癖も芸能界で指折りの悪さと指摘される人物だ。運転する時には絶対にお酒を飲まないという常識的モラルの持ち主なのか。はたまた昨年交通事故を起こしているから慎重になっているのか。それとも記者のお目こぼしか。
 
 鳩山由紀夫前首相の退陣と時期が重なったため、いまいちインパクトに欠けてしまった瑛太と木村カエラのデキちゃった結婚。2人を見ていると、なんだかおままごとのようで心配だ。「週女」も別な意味で2人を心配している。

 「多少強引とも思えるやり方で、ふたりが計画(半同棲、妊娠、結婚)を推し進めていったように見えてしまう」と。それでもって今度も、藤井リナ同様にカエラの方がリードしたと見えてしまう。「週女」では、瑛太のお父さんを直撃しているが、ホルモン焼肉店を経営する父も、その複雑な胸中を覗かせた。優柔不断そうな瑛太はカエラに押し切られたか??  結婚発表後、カエラの5周年ベストアルバム『5years』が、オリコン・アルバムランキングで急上昇した。最近の女性は強い。

 これぞ、女性週刊誌ならではの政界スクープだ。

 民主党の代表選に立候補した樽床伸二議員の出馬理由は”占い”だった。しかも鳩山幸が懇意にしていた噂の占い師の指南! ってほんまかい。鳩山夫人の幸が占い好きなのは有名だ。鳩山政権発足後、鳩山夫妻”翠真佑”なる開運アドバイザーに傾倒し、服装なども彼女の指示に従っていた。「自身」の記事には、この翠真佑が登場して鳩山夫妻の関係を激白している。

「幸さんも最初は私の助言をよく聞き、きちんと守ってくださいましたが、次第にインド人の占い師など複数の方に助言を求めるようになった」

 鳩山幸がインド人占い師や水晶にはまっていたことはすでにいくつかのメディアで報道されていた。退陣直前、幸夫人が「水晶に由紀夫の未来がが見えない」と語ったエピソードも有名だ。しかし、民主党の代表選に出て、一躍時の人となった樽床議員まで占い好きだったとは。樽床議員を「樽ちゃん」と呼ぶと言う翠真佑はこう語っている。

「民主党代表選出馬も私が助言したのですよ」

 はぁ。代表選の青いネクタイも、翠センセイのご指南だって。確かに、樽床さんは代表選に出て有名になった。それ以前、名前も聞いたことなかった。その意味で、翠センセイの助言は正しい。菅政権では国対委員長に抜擢されたし。でも占いで国政を左右されるのってどう考えてもおかしいし怖い。翠センセイは菅政権についても言及している。

「参議院選で民主党は惨敗します」「菅政権は非常に短命に終わります」 

 1カ月後、この予言の結果は出る。

『翠真佑のリセット開運術 (単行本)』

きっととんでもないクソババァよ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
「お前の母さんは税金ドロボー」、愛子さまが抱える闇は深く……
キムタクも北川景子も…… 『月の恋人』を舞台に開運商法が大盛況
兄とも弟とも関係をもった……モト冬樹に34年尽くした女の凄まじい告発

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク