[ジャニーズ最新言行録]

原因は頭髪!? 岡田准一「長野くんはおばさんの香りがする」と暴露

nagano-hiroshi.jpg
トニセンは自虐トークがお得意♪

 台湾、韓国からの凱旋コンサートとなる『V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?』もいよいよ終盤戦を迎えたV6。29日に福岡マリンメッセでの公演を終え、あとは6月11~13日の神戸・ワールド記念ホール公演を残すのみ。2カ月以上にわたるツアーのラストを飾るだけに、ファンのテンションも高まる一方のようだ。

 今回のツアーでは、MCに「ルーレットトーク」を取り入れたV6。あらかじめメンバーが提出した”お題”の中からその日のテーマを引き当て、それに沿ってトークを展開するというもの。即興でトークを広げていけるのは、年齢層が幅広く個性が確立しているV6ならではと言えそう。そんななか、29日 のテーマは「メイク道具」。芸能人といえば常にスタイリストやメイクさんがついている印象があるのだが、V6メンバーはドラマや映画、雑誌の撮影以外では自分たちでメイクをしているのだそう。


 デビュー時から、コンサートでは自分でメイクをしていたトニセンに加え、最近は森田もするようになったのに、今だに一切メイクをしないのが、V6の永遠の少年・三宅健。「いや、肌が弱いから……」という言い訳にも、「肌が弱いとか言ってみたいよね~」と井ノ原にからかわれる始末で、確かにノーメイクとは思えない美肌ぶり。強烈なライトに素肌をさらすほうが肌に悪いのでは? と心配になってしまうほどだ。

 さらに、「メイク道具を持ってないのに、なぜかできちゃうんだよね~」と暴露されたのが……。

長野「岡田くんはね、ボクのを使うんですよ。最初は『借りるね』とか言ってたのに、最近は黙って使うよね」

 さらに、後始末もろくにしないようで、

長野「(今日も)閉めたはずのメイク道具のフタが開いてるし、ひげ剃りのフタも開いてたし」

 結局、岡田が犯人と分かっていながらも、自分でひげ剃りを開けて掃除したという長野。あまりのいい人ぶりに、森田も「どんだけ優しいんだよ!」とツッコむほどだったが、当の岡田は、

「使ってるのはドライヤーとヘアスプレーとひげ剃りくらいなんだけど…..なんで長野くんのスプレー、おばさんの香りがするの(笑)?」

と、借りている立場なのに、遠慮のない発言。岡田の天然たるゆえん? そのほか坂本が、「鼻の穴描いてるよね?」「白髪染めしてる?」なんて年下組にからかわれるなど、終始微笑ましいムードでこの日のMCは展開された。

 ツアーオーラスを前に、新曲「Catch」が早稲田アカデミーのCMソングに起用されるなど、一時期に流れた解散説を吹き飛ばす勢いで活躍の幅を広げるV6。ここ数年は個人での活動も目立つが、やはり6人揃ったときの魅力は格別のようだ。

『Film V6 act IV -DANCE CLIPS and more- [DVD] 』

まだこの頃はスプレーも違ったはず

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
V6三宅健の母が死去……公式サイトで悲痛な心の内を吐露
ジャニーズに入って苦い経験ばかり!? トニセンが語る辛い過去
自称オタクの岡田准一、「自分を変える○に出会ったことがない」と悩む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  17. ムショ飯はうまいのか?
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!