[連載]ハリウッド版「あの人は今!?」

『SATC』のナターシャが、あのスーパーモデルと男を取り合った!?

BridgetMoynahan01.jpg
キレイな顔立ちに、豊かな胸……完敗!

――夢中になった映画やドラマに出演していた、あの人。パタっと見なくなったけど、やっぱり気になる~!! そんなアナタのために、サイゾーウーマンの海外特派員・JULIEが、噂のあの人の仕事からプライベートまで、現地で情報をかき集めてきました!

■今回のターゲット
ブリジット・モイナハン(『Sex and the City』のナターシャ役など)

 大都会ニューヨークに住む4人の女性の恋愛、性、生き方を赤裸々に描き社会現象を巻き起こした海外ドラマ『Sex and the City』。お肌の曲がり角を過ぎた、アラサー&アラフォー女性たちの「あせり」も見え隠れする本作品中盤で、主人公キャリーの愛するMr.ビッグが、彼女を差し置き結婚したナターシャを演じていたのが、ブリジット・モイナハンです。キャリーよりも10歳年下&きれいなだけが取り柄のような宿敵ナターシャの登場に、世の女性は怒り心頭! 一方、素直で可憐なナターシャに、男性陣はたちまち夢中に。

 高校卒業直後、友人に付き添って受けたモデル・オーディションがきっかけで、モデルとしてキャリアをスタートさせたブリジットは、178センチの長身、86・61・89の見事なボディを持つ、落ち着いた雰囲気の美女。「モデル界はクレイジーな世界。すごくいいお金になるけど、長続きはしないわ」と女優に転身した彼女は、本格的な女優デビュー作となった『Sex and the City』で大注目されたのです。

 Mr.ビッグと離婚するという展開で降板した後は、映画界に進出。『コヨーテ・アグリー』(2000)で仮釈放中の「NYのアバズレ」バーテンダー役を熱演。ソフトな役からタフな役まで、臨機応変に演じられると高く評価され、その後はメインキャラクターがオファーされるように。

 ベン・アフレック主演の政治サスペンス『トータル・フィアーズ』(02)では主人公の恋人役に、アル・パチーノとコリン・ファレルがW主演したCIAサスペンス『リクルート』(03)ではしたたかな女二重スパイ役を、ウィル・スミス主演の『アイ,ロボット』(04年)ではロボット心理学者を演じ、今や銀幕界にはなくてはならない実力派女優へと大成長を遂げたのです。

 順風満帆な女優業とは正反対に、彼女のプライベートは波乱万丈。男運はあまりよくなく、01年~03年まで交際していたコリン・ファレルは、破局後に別の女性とのセックスビデオが流出し、ダメ男の烙印を押されています。

 03年から交際していたアメリカンフットボールNFLの花形選手トム・ブレイディは、レオナルド・ディカプリオと別れフリーになったスーパーモデルのジゼル・ブンチェンと浮気。二股発覚と同時にブリジットはトムをふったものの、なんと妊娠していることが判明。07年2月にトムの子供を妊娠していること、未婚の母として出産することを発表しました。

 「トムの心を引き止めるため妊娠した」「36歳という年齢で焦りが出た」「トムに黙って勝手に妊娠を発表した」とゴシップ誌に書き立てられ、トムとの仲は最悪、と噂されたブリジット。しかし、同年8月トム立会いのもと息子ジョンを出産。09年2月にトムとジゼルが結婚した時も、ブリジットは息子を抱き、式に参加するなど、公にコメントをしていないものの円満ぶりをアピール。
 
 しかし実際は、トムに「もっと息子と会わせろ」と強く要求されたり、ジゼルが「産んだのは他人だけど、ジョンは100%私の子」と雑誌で発言するなど、関係は複雑のよう。今ではジゼルもトムの子を出産。産後、奇跡の体系戻しをしたブリジットに対抗してか、ジゼルも相当頑張ったと噂されています。

 容姿端麗に引き締まったボディ、長く美しい脚が最大のセックスアピールだとされるブリジットを、世の男性がほっとくわけがありません。しかし、シングルマザーとしての生活を最優先させているため、今は特定の彼はいないとされています。

 今秋からアメリカでスタートするトム・セレック主演の新作ドラマ「Blue Blood」への出演が決定しているブリジット。当分、男より息子&仕事。女優としての今後の活躍が期待できそうです。

JULIE
海外生活20年以上の、海外芸能ジャーナリスト。 ゴシップサイトやタブロイド紙を毎日巡回中。ルーペ・ヴェレスからレディー・ガガまでイケる雑食系。世界各地から情報を取り寄せ、粘着質的にリサーチするのが大好物。

『SEX AND THE CITY 2 THE STORIES. THE FASHION. THE ADVENTURE.』

実生活の方がSATC向きだわ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ヌードを経て、歌手への夢を掴んだ” 『ビバヒル』のジャネット”
『ダーマ』を卒業後、宗教と女優業を両立したジェナ・エルフマン
『アリー my Love』のポーシャ・デ・ロッシ、摂食障害と同性愛の末に見たゴールは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  12. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム