あの伝説的スーパーモデルが、 Reebokの広告で全裸を披露!

HelenaChristense01.jpg
41歳でこのスタイルは!

 90年代にスーパーモデル・ブームを巻き起こし、社会現象にもなったヘレナ・クリステンセンが、大手シューズメーカー「Reebok」の広告のため、フルヌードを披露。41歳とは思えない、弾力性のある裸体に、「奇跡だ」という声が上がっている。

 同世代のスーパーモデル仲間が出産を重ね、スタイル維持に苦労していると伝えられている中、ヘレナの裸体は20年前と変わっていないようだ。数多くの大物デザイナーに寵愛され、ヴェルサーチから「世界でもっとも美しい体を持つ女性」と言わしめた178センチ、スリーサイズ90・61・90の見事な裸体は、健在であることを見せつけた。

HelenaChristensenudo.jpg
見事なまでの肉体です。あやかりたい!

 もともとイージートーンの大ファンだったというヘレナは、「忙しいスケジュールに追われる私にとって、ジムで何時間も過ごさずエクササイズできるなんて最高」と大絶賛。NASAの元技術者が開発したイージートーンは「歩くだけで美脚になりヒップアップ効果もある」とされ、ヘレナは「たった数週間で変化が見られる。速攻効果がある」「短気な私にぴったり」とのコメントを寄せていた。

 18歳のとき、ミス・デンマークに選ばれたことがきっかけでモデル・デビューしたヘレナは、「完璧なボディと七色の瞳」の持ち主としてもてはやされ、スーパーモデルとして大ブレイク。甘い歌声が魅力のクリス・アイザックの「Wicked Game」PVにミューズ役として登場し、世界中の男性を虜にした。

 私生活では、自慰中に事故死したとされるINXSのボーカル故マイケル・ハッチェンスと長年に渡り交際。1999年には、俳優ノーマン・リーダスの子供を出産。9歳年下のインターポールのボーカリスト、ポール・バンクスとのロマンスを楽しみながら、シングルマザーとして一人息子を育てている。

 現在、モデル業はほぼ引退しており、ファッション・デザイナーやイタリア版「ELLE」でフォトグラファーとして活躍したり、ファッション誌「NYLON」の編集者として多忙な日々を送っているヘレナ。今回のフルヌード広告がきっかけで、モデルとして復活するのではないかと熱い期待が寄せられている。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク