あまりにすんばらしい裸体がそこに!

あの伝説的スーパーモデルが、Reebokの広告で全裸を披露!

HelenaChristense01.jpg
41歳でこのスタイルは!

 90年代にスーパーモデル・ブームを巻き起こし、社会現象にもなったヘレナ・クリステンセンが、大手シューズメーカー「Reebok」の広告のため、フルヌードを披露。41歳とは思えない、弾力性のある裸体に、「奇跡だ」という声が上がっている。

 ヘレナが宣伝しているのは、「履くだけのジム」がキャッチフレーズのReebokイージートーン・シューズ。ヘレンは、美脚化に着目した「美」を追求する女性のための究極エクササイズシューズ、イージートーンのリインスパイヤーのみを履き、全裸で広告に登場している。

 同世代のスーパーモデル仲間が出産を重ね、スタイル維持に苦労していると伝えられている中、ヘレナの裸体は20年前と変わっていないようだ。数多くの大物デザイナーに寵愛され、ヴェルサーチから「世界でもっとも美しい体を持つ女性」と言わしめた178センチ、スリーサイズ90・61・90の見事な裸体は、健在であることを見せつけた。

 もともとイージートーンの大ファンだったというヘレナは、「忙しいスケジュールに追われる私にとって、ジムで何時間も過ごさずエクササイズできるなんて最高」と大絶賛。NASAの元技術者が開発したイージートーンは「歩くだけで美脚になりヒップアップ効果もある」とされ、ヘレナは「たった数週間で変化が見られる。速攻効果がある」「短気な私にぴったり」とのコメントを寄せていた。

 18歳のとき、ミス・デンマークに選ばれたことがきっかけでモデル・デビューしたヘレナは、「完璧なボディと七色の瞳」の持ち主としてもてはやされ、スーパーモデルとして大ブレイク。甘い歌声が魅力のクリス・アイザックの「Wicked Game」PVにミューズ役として登場し、世界中の男性を虜にした。

 私生活では、自慰中に事故死したとされるINXSのボーカル故マイケル・ハッチェンスと長年に渡り交際。1999年には、俳優ノーマン・リーダスの子供を出産。9歳年下のインターポールのボーカリスト、ポール・バンクスとのロマンスを楽しみながら、シングルマザーとして一人息子を育てている。

 現在、モデル業はほぼ引退しており、ファッション・デザイナーやイタリア版「ELLE」でフォトグラファーとして活躍したり、ファッション誌「NYLON」の編集者として多忙な日々を送っているヘレナ。今回のフルヌード広告がきっかけで、モデルとして復活するのではないかと熱い期待が寄せられている。

ヌード写真はサイゾーウーマンファミリークラブで!
※無料会員登録がまだの方はこちらから

『Happy! 』

同じ歳です

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
宝石紛失騒動に巻き込まれたリンジー、ヌード写真をTwitterにアップ
ヴァネッサ・ハジェンズの挑発的な自撮りヌードが流出!?
ミラ・ジョボビッチが、34歳のセンセーショナルなヌードを披露!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  9. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  10. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  11. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  15. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  20. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに