[ジャニーズ・メディアの裏側]

TOKIO・山口達也がハメを外しまくり!? ”外には出せない”録音テープとは

tokiojfapefuija.jpg
達兄がそんな……

 ジャニーズの中にあって、すっかり”兄さん”的風格のある「TOKIO」。その中でも、唯一の既婚者で、家庭的なイメージがすっかり定着しているのが、山口達也だ。だが、その山口が、夜の街での存在感を増しているという。

 山口は2008年3月に、5歳年下の元モデル女性と”できちゃった結婚”。同年5月に男児をもうけた。結婚前は「TOKIO」の”夜遊び番長”として君臨してきた山口だが、結婚後はそれも封印。良きパパとしてすっかり落ち着いてしまったのかと思いきや、ここ最近かつての”番長ぶり”が復活してきているという。

「東京ではなく、地方でハメを外しているようですね。テレビ番組やTOKIOのツアーで地方に行った時は、仕事が終わったあとは大抵キャバクラに行き、キャバ嬢を口説いているそうですよ。最近は都内のクラブのVIPルームで目撃されることも増えてきています」(音楽関係者)

 また、妻の出身地でもある仙台での目撃情報も。

「仙台市に隣接する、有名なサーフィンスポットにサーフボードを抱えた山口さんを何度も見かけましたよ。それと当時に、夜の街でのやんちゃな噂も広がっています。もっと家庭的な人かと思っていたけど、まだまだお盛んのようですね」(地元住民)

 山口の女好きは有名で、独身時代は週末になると繁華街やクラブに繰り出し、女性をナンパ。口説き文句は「俺のこと知ってる?」から始まり、脈があると踏んだら「分かった。Hしよう」と直球勝負を挑むという。しかも、某雑誌社の編集部には、山口のナンパの一部始終を収めた録音テープまで存在するという。

「数年前に、六本木界隈にある有名会員制クラブで録音されたものだそうです。実際に聞かせてもらったんですが、とにかく下ネタのオンパレード。映像はないんですが、彼が『ほら、こうやってやるんだよ』と言った次の瞬間、『ジュルジュル』と唾液をすするような音がしたのを覚えています。女性は『ははは……』と笑いながらもドン引きしていましたが(笑)。何をしたのでしょうね? ただ、テープが盗聴に近い手法で録音されたものだったことが分かり、今のところお蔵入りになっているそうですが……」(週刊誌記者)

 一児のパパであり、家庭的なイメージが強い山口。本人も事務所も、この危険なテープが世間に出まわらないことを望うばかりだが……。

『advance/また朝が来る』【初回限定盤1】

朝が来ちゃまずんでない?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ファンは「すごくイヤ」!?  TOKIO・山口達也の新米パパコラム
番組制作者・マスコミ関係者に聞いた、仕事したくないジャニタレは?
中居正広と城島茂、合宿所で2人きりのマル秘エピソード

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  9. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  10. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. テレビとギャップありなジャニーズ
  15. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  19. GENKING、元カレ質問で大失態
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー