[女性誌速攻レビュー]「I LOVE mama」6月号

旦那のおかずはくず野菜!  「I LOVE mama」界における安盛りの実態とは

ilovemama1006.jpg
「I Love mama」2010年6月号
(インフォレスト)

 今月の表紙は、昨年「中高生に聞いた理想の母親No.1」に選ばれた辻ちゃんこと、辻希美。巻頭インタビューでも、「このときは今しかないと思って頑張ろ♪」など、ママとしてなかなかの堂に入ったコメントを発しています。今やギャルママ界のカリスマと言っても過言ではない辻ちゃん。”じゃんけんぴょ~ん”と踊っていたあの少女に、よもや結婚も出産も先を越されるとはね。あらいけない、アラサー女のつぶやきでした。表紙で微笑む辻ちゃんの大きなおめめに、神の見えざる手を感じつつ、今月のラインナップを。

<トピックス>
◎ラブママ探検隊がナビゲート!!「GW王に美ママはなるー」
◎”安盛り”美ママ製作所!!
◎1周年記念!! 全員掲載(はあと)1000人超え!! 渋谷スナップ大会

■扉ページも”盛って”ます

 巻頭の「GW王に美ママはなるー」では、遊園地、動物園、ショッピング、公園など様々なお出かけスポットにふさわしいママファッションを紹介しています。扉ページの美ママモデルたちは、きれいなお顔に泥を塗って”ジャングル探検隊”をイメージ。そして”GWを制することが真の美ママへの近道★”という壮大なキャッチが。企画内容に目新しさはなくとも、扉ページの力技で読者をグイグイ引き込む、そんな『I LOVE mama』の奥儀がさく裂です。肩チラ見せファッションを”美ママ版東山の金さん”とは上手いこと言うね~と感心していると……あれ? 東山? 遠山? 名奉行が少年隊に。そんな違和感にもまた、ドキュン。

■安盛りを制するものが美ママを制す!?

 全国の盛りファンの皆様、お待たせいたしました! 今月も最新の盛り情報をお届けします。今、ギャルママたちの心を掴んで離さない盛りワードが”安盛り”。といっても平家の末裔ではございません。進化したプチプラコスメでできる限り安く盛るということ。”安盛り美ママ製作所”では、そんな激安で劇的に盛れるテクが満載です。

 ラブモたちの完全ビフォー顔を拝めるのも見どころで、「里見ちゃん、意外とダンゴ鼻」とか「千佳ちゃん、そのままでもかわい~」などヘビーユーザーならではの楽しみ方も。美ママ用語として頻繁に登場する「詐欺る」(すっぴんを見せたら詐欺だと思われるくらい、メイクで顔の造作を変えること)の類似語としてぜひとも押さえておきたいのが「メザイク」。目+細工でメザイク。”メザイクで目の幅詐欺ってみた★”などとサラっと使えれば、貴女もかなりの美ママ通です。

 しかし、ママたちのつけまに対する研究意欲たるや、ちょっとしたプロジェクトXレベル。モノづくり日本の熱い血潮をこんなところで感じるなんて。”製作所”というタイトルも相まってか、気分はまさに”鉄工所ラップ”でした。美ママを目指して虎視眈々~♪

■おかずのカサ増し=盛り

 美ママたちにとって、盛りと節約は切っても切れない関係。今月のブックインブック「最強★節約レボリューション」では、そんなママたちのとっておき節約テクがてんこ盛りです。「シートのメイク落としは4つ折して使いきる!!」や「給料日前は旦那の実家に泊る」なんてまだ序の口。「おかずを一品増やしたいなら野性の食材をゲット」という岡本信人ばりの野草達人や、「クレンジングオイルの代わりにシャンプーでクレンジング」と都市伝説びっくりの謎テクまで。

 「旦那のお弁当のおかずはくず野菜★」と豪語するママもいました。曰く、「普段捨てちゃう野菜の皮は、マヨと塩コショウで和えて旦那の弁当のおかずに♪」なるらしい。パパ、それも家族の為、そして盛りの為です。甘んじて午後からの労働に勤しんでください。「料理のカサを増すのは、顔を盛るのと同じこと」華ちゃん(ラブママ24)の言葉に、このページの、いや「I LOVE mama」という雑誌の真髄を見た気がしました。

 創刊1周年記念の渋谷スナップには1,000人を超える美ママとちびコが集まり、開始1時間前から長蛇の列ができていたとか。そして、その全ての親子を撮影し誌上掲載したというからあっぱれです。しかも集合場所が大盛堂書店ですよ。もうどこまで盛り好きなんでしょ? 梅雨のジメジメやジトジトに負けず、どうか7月号も大盛りでお願いします!
(西澤千央)

「I Love mama」

GWにはこういうママが遊園地に溢れているそうです

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
相性は抜群!? 「I LOVE mama」に見るギャルママの苦労と昭和のかほり
「下まつげは田植えの要領で」魅惑の世界が広がる「I LOVE mama」
豚肉よりもつけまつ毛優先!? ギャルママ雑誌「I LOVE mama」の世界観

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  12. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  15. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  16. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  17. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  18. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. GENKING、元カレ質問で大失態

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー