神様を思う気持ちがミラクルを呼ぶ!

あの時確かに神はいた!「縁結び★ハッピートーク~神様たちの恋バナに学ぼう!~」に潜入

enmusubi-9.jpg
神様の名前知ってると”知的”女アピールもできちゃうし~

 皆様知っての通り、日本は八百万の神と言ってとにかくあっちもこっちも神様だらけの国である。そんな持って生れた神様フリーダムな国民性に加えて、最近では「●●って、マジ神じゃね?」と形容詞活用をされるまでになり、神様のキャラクター化は止まらない。

 そして異常なまでの盛り上がりを見せるパワースポットブーム。井戸の写真撮るのに5時間並ぶってどういうこと? と平静を装いながらも、実は興味津津という愛すべき他力本願な貴女へ。今日のイベントは”縁結び★ハッピートーク~神様たちの恋バナに学ぼう!~”。神様の恋バナを参考に恋愛を成就させようという、この上なくアクロバティックな企画である。家族連れや浮かれるカップルで賑わう春のお台場を尻目に、サイゾーウーマンが神様一直線でニフティが運営するイベントハウス・東京カルチャーカルチャーへ潜入して参りました。

■土曜のお台場が魑魅魍魎

 神々のグータンヌーボーを拝聴しようと集まったのは、30人近い男女。圧倒的に女子グループが多いが、中には男性一人なんてツワモノもいて、本気度の高さを物語る。出演は神社仏閣ライターのまんじまる氏と、和風画家/幸運絵師の長崎弘美氏。まんじまる氏は『仏像マニアックス』シリーズなど寺社仏閣に関するトークイベントを数々開催し、長崎氏は全国有名寺社仏閣の御守や絵馬などの企画デザイナーもやっているお方。ともかく神様たちとは非常に仲の良い人たちだ。特に長崎さんは「霊感? みたいなものあるみたい。ふふ。ここは嫌だなとか、逆にここはパワーあるなとか分かっちゃう。ふふ」とおっしゃるスピリチュアルなアーティスト。しかも、”小ぶりな杉本彩”(by編集Y)という艶やかな外見。小彩姐さんのファンらしい女子たちが嬌声を上げる。どうやら姐さん、知る人ぞ知るカリスマのようだ。

■意外と身近な縁結びスポット

 日本の神様の系譜を学習してから、いよいよ縁結びスポットのご紹介。急に皆さん前のめりになり、メモを取る手に力がこもる。神様界の横綱、天照大神を祀った伊勢神宮(三重県)と、神様界一のイケメン・大国主命を祀った出雲大社(島根)というツートップはつとに知られているが、同じ縁結びのご利益を東京でも受けられる場所があるらしい。

enmusubi-5-1.jpg
可憐な絵馬に胸キュ~ン

★東京大神宮
東京都千代田区富士見2-4-1
公式サイト

伊勢神宮と同じ効果がある。「彼とケンカして、東京大神宮に行ったら彼からソッコーTELがきて仲直りしたの」と長崎さん。しかし、1:なるべく一人で行く(神様に顔を覚えてもらうため)2:何度も通う(神様にせっぱつまってることを分かってもらうため)という根気が必要。

enmusubi-4-1.jpg
これが「恋弁天」♪

★西新宿
西新宿
 LOVEのオブジェ、PATIO、新宿住友ビルがオススメ。住友ビルの横には「恋弁天」という出雲大社の霊験を授かった小さな祠がある。「悩み事があると必ず行ってたの。なんかパワーを感じる」と長崎さん。ひと気がないからといって、酔って西新宿のビル街で粗相をしちゃう貴女、神様の怒りを買っちゃうよ!

★深大寺
東京都調布市深大寺元町5-15-1
公式サイト

 神社ではなくお寺がエントリー。引き離された恋人の危機を救った神様の物語から建立されたお寺。「人が集まるところって、やっぱりパワーがありますよね」と長崎さん。厄除けで有名な深大寺だが、「私は特に厄払いしなかったんですよ。だって色んな神社にまめに行きますから。この歳まで大変なこともなかったな」とか。神様の常連さんになるとそんな素晴らしいことが。

■神様疑惑勃発、そしてアンビリーバボーな出来事が!

enmusubi-1.jpg
神様の家族構成やプロフィールも参考に!

 最後にイザナギとイザナミの離婚の教訓から学ぶ”これが女の生きる道”を長崎さんに教えていただく。「男であるイザナギより、先にイザナミがプロポーズしちゃったんです。そしてその後夫婦生活はうまくいかなくなってしまった。だから、私思うんです。今の女性って強い人多いじゃないですか。だけど好きな人の前では我を張らず、男を立ててあげるべきだって。神様の時代から、オトコとオンナって何にも変わってないんですね」。神様だって恋愛に悩んだりする。だったら庶民風情の私が上手くいかないのも、何の不思議もないわけだ。神様から妙な勇気ももらいつつ、縁結びトークイベントは無事幕を下ろした。

 しかし、私は気づいてしまった。ほとんどの人が「伊勢神宮にも出雲大社にも東京大神宮にも参拝した人!」って時に挙手していたのに、「結婚してる人!」っていう問いには二人しか手を挙げてなかったことを。そんな軽い神様疑惑に襲われた土曜の午後。遮光カーテンを引いた真っ暗な会場で神様トークをする男女30人に、清々しい終末感が漂っていた。後日、イベントで撮影した写真を確認してびっくり! 謎の発光体は飛んでるわ、ハレーション起こってるわで4割近くが使えないことが判明。あの日あの時あの場所に、神様はいたようだ。信じるか信じないかは、貴女次第ですが。

※というわけで、写真にお見苦しい点がございますが神様のご加護ということでご理解を願います。

・東京カルチャーカルチャー
ニフティ株式会社が運営するイベントハウス
東京都江東区青海1丁目パレットタウン Zepp Tokyo2F
公式サイト

『魔術 実践篇 (単行本)』

神頼みがダメならもう魔術しか……

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます】
安彦麻理絵が提言「ブスはこうして作られる!」~SAVE THE BUSU~
婚活女子におススメ! 悪縁を切って良縁を結び付ける不思議スポット
「前世からのメッセージは……」魔女がみてくれる、前世カフェに潜入!



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

あの時確かに神はいた!「縁結び★ハッピートーク~神様たちの恋バナに学ぼう!~」に潜入のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スポットのニュースならサイゾーウーマンへ!