[ジャニーズ・メディアの裏側]

「ジャニーさんガックリ!?」NYCのシングルが大ブレーキ、初動10万に届かず

「ジャニーさんガックリ!?」NYCのシングルが大ブレーキ、初動10万に届かず

 ジャニー喜多川社長の寵愛を一心に受け、各方面から期待を集めるジャニーズのデビューグループ「NYC」。しかし、4月6日に発売された彼らのファーストシングル「勇気100%」が、思いのほか苦戦を強いられている。  同曲は、アニメ『忍たま乱太郎』(NHK教育テレビ)の主題歌で、1993年の光GENJIバージョンをカバーしたもの。これまでにもYa-Ya-yah、Hey! Say! JUMPなど歴代のジャニーズグループによって歌い継がれており、ジャニーズファンはもちろん、『忍たま』ファンにとっても馴染みの深い曲。だが、初日に約3万枚を記録したものの売上ペースがは徐々にダウンし、現在約8万枚の売り上げ。どうにかオリコン週間ランキング1位は獲得できそうだが、初動10万枚には及ばない見込みだ。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「ジャニーさんガックリ!?」NYCのシングルが大ブレーキ、初動10万に届かずのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! NYC中山優馬山田涼介知念侑李のニュースならサイゾーウーマンへ!