報道の裏に隠れたスクープ!

結婚報道で再燃!? 仁美凌が加山雄三から絶縁されていた

kayuuzou01.jpg
「俺だってこの歳で若大将って言われてんだよ」

 故・若山富三郎の長男で、俳優の若山騎一郎と結婚することが明らかになった、故・上原謙の娘で、女優の仁美凌。だが、彼女が兄である加山雄三と家族から、絶縁されていることが明らかになった。

「仁美は加山雄三の腹違いの妹に当たるんですが、加山は仁美の母親の大林雅美さんを”顔も見たくない”と嫌ってますからね。業界が大物俳優の2世同士の結婚と騒いでますが、加山ファミリーにはいい迷惑のようで、祝福されてません」(事情を知る芸能関係者)

 元銀座ホステスだった仁美の母親の大林は、加山の父親で往年の大スターだった上原さんと、1975年に結婚した。

「大林さんが38歳も年下ということもあって、ワイドショーの格好のネタになりましたが、加山は結婚に反対。特に、加山の妻である元女優の松本めぐみさんは大反対して、大林さんとの確執が絶えなかったですよ。しかし、大林さんは上原さんとの間の子供を二人、生んだことで、認めざるを得なくなったんですが、91年に離婚してからは、絶縁。上原さんのお墓参りも拒絶したんです」(当時を知るワイドショー関係者)

 離婚後、関西の繊維会社の幹部との不倫が発覚。大林さんは”日本一の悪女”と呼ばれるようになったことで、加山ファミリーからさらに敬遠された。

「とにかく、大林さんとは関わりたくない。それだけに、仁美の結婚で加山家との関わりが報道されることに、嫌悪感を感じてます」(前出の芸能関係者)

 皮肉にも自身の結婚によって、親族のわだかまりが再燃しそうな仁美。若山との結婚により、自分の手で円満な家庭を築いてほしいものだ。

『お嫁さんの心得 「ほどよい距離」でお義母さんに愛される』

親戚って要は魔物だからね

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
森光子が「放浪記」出演をキャンセル! 深刻度が増す”老い”
東野だけじゃない! 凶暴な嫁に頭の上がらない芸人たち
たけしも手を引く!? 早乙女太一が移籍トラブルで役者生命の危機

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク