[ジャニーズ・メディアの裏側]

加藤成亮、青学卒業もスルーされ……もう”高学歴”はウリにならない!

kakakakkakatou.jpg
TEPPEN目指して頑張れ、シゲ♪

 6日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた初主演ドラマ『トラブルマン』(テレビ東京系、9日深夜0時12分スタート)の試写会に出席したNEWS加藤成亮。共演者である岩佐真悠子、佐津川愛美、寺島進らと共に舞台挨拶にのぞみ、今年3月、無事に青山学院大学法学部を卒業できたことも発表。「新卒最初の仕事が『トラブルマン』でよかった。卒業できなかったら本当にトラブルマンなんで」と発言し、取材陣を笑わせた。

 青山学院大学法学部の学位授与式(卒業式)が行われたのは3月27日。これまで、嵐・櫻井翔(慶応義塾大学)、NEWS小山慶一郎、山下智久(ともに明治大学)らが大学を卒業した際には、卒業式に出席した彼らのスーツ姿&コメントなどがマスコミで大々的に報じられてきたワケだが、加藤の場合はまったくのスルー。ラジオなどで自ら「卒業は確定」と宣言していたものの、あまりにも音沙汰がないためファンの中でも「さすがに、卒業……できたよね?」と微かに不安が広がっていた中での発表に、ホッと胸を撫で下ろした人も多かったようだ。

「同学部に通っていた歌手の谷村奈南ちゃんは”学業と音楽活動を両立させた”ことが評されて、法学部学部長賞を授与されていました。その一方で加藤くんは、風邪対策なのか、隠し撮り対策なのか(笑)、マスクで顔を隠してひっそりと式に出てましたよ。それほどみんな気にしてなかったし、神経質になる必要もないと思うんですが……。終了後も『仕事があるから』って友達との集まりにも参加せずに帰っちゃったみたい。なんだか寂しいですよね」(別の学部に通っていた学生)

 それにしても、本来ならば大学卒業を大々的にマスコミで取り上げさせつつ、ドラマのPRも行う……というのがジャニーズ事務所のやり口だったはず。なぜ今回に限ってそれを行わなかったのか。

「大学卒のタレントが増加する一方の今、ジャニーズ事務所の中でも”高学歴”に対する熱が下がっているのかもしれませんね。加えて、今年卒業予定だった同グループの手越祐也(早稲田大学人間科学部の通信教育課程)はまったく卒業の目処も立っていない。もしかしたらそのあたりを突つかれるのもイヤだったのかも……」(ジャニーズに詳しい女性記者)

 入学時には「4年間で卒業したいです。いまのところ自信もあります。この勢いを失わず日々精進していきたいです」と堂々語っていた手越だが、仕事が多忙なことに加え、空いた時間はプライベートの遊びに当ててしまっているようであっさり撃沈。関係者によれば、来年卒業できるかどうかも怪しいところだという。

 さらに、手越と同学部に籍を置くKAT-TUN中丸雄一もジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」の日記「中丸のページ」でひっそりと卒業を予定より1年延期し、5年で卒業したいと発表。アイドルと学生生活の両立の難しさを改めて感じたようだ。

 一時ブームとなった「高学歴ジャニーズ」の肩書きも、今となってはほとんど効力がなくなりつつある。結局のところ、芸能界ではスター性と実力での勝負が必要なのだろう。文字通り”新卒”の加藤が勝ち残れるかどうかは、このドラマの成果にかかっているといえそうだ。

『愛と青春のドラマスペシャル 姿三四郎 [DVD]』

勝ち残れなくても、サイゾーウーマンはいつでも味方だぞ♪

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ジャニーズなのに主演ドラマがまったく話題にならないNEWS加藤成亮
なぜタイムラグが!? 手越祐也の追突事故で問われる事務所の管理
「おバカなのに……」小山慶一郎、ニュース番組抜擢にファンは不安!



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

加藤成亮、青学卒業もスルーされ……もう”高学歴”はウリにならない!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! KAT-TUNNEWS中丸雄一加藤成亮小山慶一郎山下智久手越祐也櫻井翔谷村奈南のニュースならサイゾーウーマンへ!

オンナの[裏]掲示板人気トピック