ビギー・ネプテューンの「ジャニーズ☆ホロスコープ占い」第5回

世界的スターに化ける可能性は? 赤西は”身の丈に合った活動”が必要

akanishi0101.jpg
仁の思わぬ商才が発覚!

――大好きなジャニタレたちを、西洋ホロスコープで勝手に占っちゃえ☆ テレビでは見せないカレの本当のキャラクターから、恋愛観、人生観、気になるアナタとの相性、そして今後の仕事の運勢まで、ズバリ予言しちゃいます!

★本日のターゲット★
赤西 仁(1984年7月4日生まれ)

 ジャニーズいちのヤンチャボーイ、赤西仁クン。デビュー後半年で、語学留学のため突然の活動休止や、女性タレントとの数々のスキャンダル、夜遊び現場の写真流出……。テレビ出演時のやる気のなさや数々の問題行動の果てに、ついにロサンゼルス単独公演。日本でのKAT-TUNツアーを欠席してまでチャレンジするのはどうして? この決断は成功への序章なのか、はたまた迷走? 赤西クンの未来が心配! 教えて、ビギーさ~ん!

【キャラクター】

 基本的には優しく気配りのできる性格。また、頭の回転も良く、かなり現実的にモノゴトを考えるタイプだと思われます。上昇志向も強く、自分の将来に関してもきっと「こうなりたい」という理想像があるのでしょう。また、非常に勘が鋭く空気を読むのも上手いので、演技や歌のコツを掴むのも早いはずです。もちろん、自分の感性には絶対的な自信を持っているでしょう。確かに、星の上にもその自信を裏付けるだけの才能は表れています。

 しかし、問題はその自信が過剰になった場合です。2年ほど前から、彼の人生の流れを大きく変えるような星が動き始めていますが、この流れは今後さらに強まって行くでしょう。赤西くんが、もしも自分を過大評価し、実現不可能な課題にチャレンジしようとしているなら、それは非常に大きなリスクを伴うでしょう。最悪の場合、これまで得たものを全て失う可能性もあります。

 もちろん、思い切ったイメージチェンジを経て、大きくステップアップしたアーティストも過去には存在しています。しかし、星から判断すると、彼がそこまで「大化け」する可能性は低いでしょう。今、彼にとっては適切なアドバイスが必要な時期なのだと思います。そして「身の丈に合った活動」をプロデュースしてあげるべきなのです。

【もしもジャニーズじゃなかったら】

 サービス精神旺盛な赤西くんに、タレント以外で一番向いているとすれば「飲食関係」の仕事でしょう。といってもシェフなどではありません。彼が才能を発揮するのは「経営者」としてです。レストランやバーも良いですが、若者の集まるクラブなどは一番ピッタリかもしれません。時代の空気を読む能力に長けていますから、きっと成功間違いなしです。また、人を使うのも上手なので、キャバクラやホストクラブなどの経営もかなり向いていると思います。

 その他上記以外で、適業と思われるのは、意外なようですが、子ども相手のお仕事です。赤西くんは、実は内面には少年のようなピュアな部分をかなり残っていますから、子どもの気持ちを理解する能力に長けているのです。保育園や幼稚園、小学校の先生などはかなりオススメの職種です。きっと、子どもたちに愛される良い先生になるでしょう。

【赤西くんが好きなタイプ】

 赤西くんの好み、それは一にも二にも「セクシー系」です。もちろん美女であることも重要ですが、いくらルックスが整っていても「エロくないとダメ」なのです。星から判断すると赤西くんは、「理性よりもリビドーに基づいて行動する傾向」が強く、言うなれば「踊る生殖器」みたいなモノですから、SEXが淡白な女性には興味がないのです。

 そして、もうひとつ、彼の好みのツボは「エキゾチック系」です。今まで噂になった女性たち:上原多香子、加藤ローサ、香椎由宇……みんなどこかエキゾチックな要素があります。この3人の中では、加藤ローサとの結婚相性が抜群に良いのですが、交際時はまだ赤西くんも若過ぎたせいか、そこまでは至らなかったのかも知れません。しかし、意外なようですが彼は基本的には結婚願望・家庭願望が強いのです。結婚したら、きっと良いお父さんになるのは間違いないでしょう。

【彼を落とすなら】

 非常に自信家の赤西くんですから、歌や踊り、作品のセンス、などを誉められると無条件に喜ぶはずです。「おお、分かってくれたのか!」と心が響き合えるかも知れません。また、常に「時代の最先端の空気」を感じていたいタイプですから、「新しい音楽」や「ファッション」「プレイスポット」などの情報はきっと大歓迎されるでしょう。面白そうなイベントに出かけてみれば、彼に遭遇する可能性はかなり高いかも知れません。

【今後の運勢】

 さて、赤西くんの星を見ますと、現在非常に「チャレンジング」な時期に入っていることが分かります。そのパワーはおそらく「このままで終わりたくない」という強い衝動となって彼を突き動かしているのでしょう。特に今年は、チャンスの星が巡って来ています。KAT-TUNとの別行動は充分な理由がありますし、場合によっては脱退も自然な流れでしょう。

 しかし、もしも赤西くんがアメリカを本拠地として活動していくなら、歌も踊りもレベル的にはまだまだ不充分です。言うまでもありませんが、アメリカは世界のエンタテインメントの中心です。アメリカ国内、そして世界中からズバ抜けた人材が集まって来るわけですから、そこでは「日本でスターだった」などと言うキャリアは通用しません。英語も喋れて当たり前です。

 また、アメリカ生活は自由な半面、プライベート面では様々なリスクが存在します。日本にいる時は事務所に守られていた赤西くんも、かなり無防備な状態になってしまうでしょう。気を付けないとドロドロの「スキャンダルまみれ」になるおそれもあります。赤西くんがアイドルから脱皮し、日本のぬるま湯のような芸能界から抜け出したい気持ちは充分理解できますが、「脱皮」するならしっかりしたプロデューサーのバックアップがないと、非常に危険な賭けになってしまうでしょう。6月のL.A.公演の成否は、今後の彼の運命の分岐点になるかも知れません。

※ジャニーズタレントのプロフィールについては、ジャニーズ公式サイト「Johnny’s net」を参照し、ここに書かれてある生年月日が正確であるという前提で占っています。


(ビギー・ネプテューン/Produced by 占いスペース「桜」

naptune.jpg

ビギー・ネプテューン(Biggy Neptune)
占星術士・ライター&古代料理研究家、不倫問題研究所所長。キャリア25年。西洋占星術をメインに、タロット、オラクル・カード、ルーン、バグア風水などの占術を駆使。恋愛・不倫問題のエキスパートとして絶大な支持を得ている。現在、占いスペース「桜」など都内の占い館で対面鑑定を行いつつ、雑誌・インターネット・ケータイなどでライターとしても精力的に活動中。

「頭がよくなる遊び場ガイド 2010年版―プレジデントFamily plus (プレジデントムック) (単行本)」

仁に教えてあげなくちゃ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
本人はダンマリ、田中聖が本音を語る!「俺が代表して頭を下げます」
「仁は脱退、メンバーは5人に」!? ファンが語るKAT-TUNの未来
熱烈オファーはウソ!? 関係者が語る、赤西仁の海外公演のウラ側」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク