ダメ夫との再婚話の裏ではチャッカリ

エイミー・ワインハウスが、英国ブランドとデザイナー契約

amy-2.jpg
くわえ煙草でデザイナーモードオン!

 重度の薬物・アルコール中毒症に暴行事件など、何かとトラブルが多いグラミー賞歌手のエイミー・ワインハウス。最新アルバムに関する話も出なくなり、歌手として大丈夫なのかという声も出ている中、ファッション・ラインのデザイナー契約を結んだと報じられ、大きな話題を呼んでいる。

 英「WWDファッション」によると、イギリスらしい落ち着いた配色が特徴の、トラッドなムードが漂うブランド「フレッドペリー」とエイミーがコラボレーションし、新しいクロージング・ラインをリリースする契約を結んだ。

rahu.jpg
WWDファッション」ではデザイン画も掲載

 フレッドペリーのマーケティング部長は「エイミーは長年フレッドペリーを愛用しており、同社ブランドの誠実なファン」「彼女のユニークな感性とスタイルは、まさしくブランドの歴史を反映するものだ」と大絶賛。同ブランドは、ウィンブルドン選手権3連覇を成し遂げた、伝説的テニス選手が立ち上げたブランドで、これまでもポール・ウェラーやデーモン・アルバーンなど、個性的なミュージシャンとコラボしてきた。

 エイミーがデザインするラインは、ガーリーな要素を取り入れたものになるとのことで、価格は32ドルから150ドルを予定しているとのこと。今年10月には販売を開始するという。

 ここのところ、昨年夏に離婚したばかりの元夫で音楽業界人のブレイク・フィールダー・シビルとの復縁話で持ち切りのエイミーは、先日、ラスベガスで挙式する方向で動いていると報じられたばかり。ロンドンで最もロックな街といわれるカムデンに豪邸を購入し、「お互いクリーンになり、新しい人生を歩むの」と友人に語っているそうだが、前回の結婚では、リハビリ中のブレイクが女性と浮気し妊娠させる騒動なども起こしているため、前途多難だと囁かれている。

 歌手としての活動が停止状態にある中、ダメ・ヒモ元夫との再婚話で、世間から叩かれ気味だったエイミー。デザイナーとしてイメージアップし、カムバックできるかどうか、今後に期待したい。

『あなたを幸せにする「男」の育て方 (PHP文庫) (文庫)』

戻らない方がいいって! 絶対

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
エイミー・ワインハウス、薬づけの元夫といよいよ再婚!?
“変人”エイミー・ワインハウス、バカンス先でもトップレスで大暴れ
薬物とは縁が切れた? エイミー・ワインハウスが元夫と復縁

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決