[TVツッコミ道場]

新キャラを確立する前に飛び立っちゃった、”整形”ブリトニーの迷走

hamadaburitoni-blog.jpg
公式ブログより

 今回ツッコませていただくのは、3月9日に放送された『笑っていいとも!』(フジテレビ系)。

 ”お答え足し算 100超えたら負けよ!”という、ゲストにまつわる数に関する質問の答えを足して100に近づけていくゲームのコーナー。ゲストとして高知東生、中尾彬に続いて3人目のゲストとして、”ホームレスギャル漫画家”として有名な浜田ブリトニーが登場した。

 が、登場したのは、これまで見慣れた「ブリトニーッスー!」的な、ゴリゴリのギャルメイクの彼女とは全く違う、白いワンピースを着て、ギャルメイクをしていない、”新生”ブリトニーだった。

 その変貌に、「どうした!?」とレギュラー陣からも声が挙がっていたが、

「ロスで整形をしてきました」

 というサプライズを告白。えーっ!? ……ていうか、「してきました」!? ここは「マジ整しちゃったンスよー、ロス、パねーッス(適当)」と言うんじゃないの?

 ロスで目を二重に整形してきたんだそうだが、他番組の絡みがあるためか、定番の手術前後の比較ではなく、手術前のすっぴん&メイク後の比較写真がパネルで紹介される。そのすっぴんが、のっぺりした一重で、確かにメイク後のいつも見るブリトニーの顔とは別人ではある。すげーな、メイクというか、メイクでここまで出来るなら、整形しなくてもいいような気もするが、それはまた違うのだろう。本人も「すごいもう、プラスになりました!」と、きちんとした「ですます」調で語っていたし。

 整形とともに、ファッションやメイクだけじゃなく、言葉遣いまで変わっていて、「はい」「そうです」「ありがとうございます」などとても丁寧な、しかもどこかちょっとハニカミながらの受け答え。発声まで違っていて、「浜田ブリトニー」の見る影もなし。

 この変貌に、レギュラーメンバーで自身のネタでギャルキャラを演じる柳原可奈子が、「ギャルファッション、しないッスかぁ!?」と、ギャル語で質問する。するとブリトニー「しないッスよー!」と、ようやく「ブリトニー」の片りんを表したが、ギャルを卒業するのか。

 ファッションもメイクも変わったニューブリトニーではあるが、時折「金髪ッス」とか、「マジ○○で」とか、かつてのしゃべりも交じって、まだキャラの落としどころが定まっていないようにも見える。

 ロンブー淳などがブリトニーのことを「実は礼儀正しくて、いい人」と言っているが、テレビや雑誌などで見せるキャラと素の彼女とはだいぶ違って、今回の「はい」「ありがとうございます」なほうが本来のブリトニーに近いのかもしれない。ギャルメイクは、それを「アゲる」ためのスイッチみたいなものだったのか?

 ブリトニーは自身のブログで、整形した理由を、「自分のコンプレックスをなくしてポジティブに生きるため♪」と記し、ギャルメイクだけでなく、いろんなメイクやファッションなどを挑戦したい、「整形ゎそのための第一歩だと思ってッッス!」と語っている。

 昨年末に豪華なマンションに住むことになり、ギャルイメージも少しずつ脱却方向にある。これまでの呼称だった、”ホームレスギャル漫画家”の”ホームレス”成分も”ギャル”成分もとれちゃうと、普通に”漫画家”になってしまうが、もうキャラは必要ないということか。それとも新たな”○○漫画家”の○○部分が誕生するのか。そんなNEWブリトニーによる、ギャル漫画じゃない新作、期待したいです。
(太田サトル)

『パギャル! 1』

また一人、ギャルよりモテへ鞍替えですな

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 益若つばさのギャル魂はテレビにとっては諸刃の矢?
【関連記事】 しまむら、悪羅悪羅が日本を侵食! 忍び寄るギャル男ファッションの影 …
【関連記事】 「問題あり」「有害」とこき下ろしても、ロンドンっ子はブリトニーがお好き

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク