今までの報道を覆す、新証言も

“仮面夫婦説”こそが仮面! 三浦和良・りさ子夫婦の絆とは?

ohagi-kazu01.jpg
『おはぎ』(講談社)

 3月11日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に掲載されていた、「有名人おしどり夫婦『長続きの法則』研究」と題された企画がある。そこには、反町隆史&松嶋菜々子夫妻、野村克也&沙知代夫妻、木村拓哉&工藤静香夫妻など芸能界の中でも有名なおしどり夫婦を取り上げ、著書やインタビューで漏らした言葉を紹介し、パートナーへの思いを浮かび上がらせている。

 その中で登場していたのが、Jリーガーの三浦知良選手&りさ子夫妻。三浦夫妻といえば、43歳の今でも合コンに勤しむカズと、カリスマ主婦モデルとして多忙なりさ子の不仲説が常につきまとっている。案の定、「週刊文春」でも、仮面夫婦と呼ばれており、「カズが周囲にSEXレスを告白した」というエピソードが綴られている。また、りさ子が国立に住み、そう遠くない横浜のチームに所属するカズとの別居生活にも不審点がある、と指摘。離婚しない理由についても、

「女性には独特の顕示欲があり、よき妻であり、よき母であるというのは大きなステータスなのです。そこにこだわる人もいるでしょう」

 という、恋人・夫婦仲相談所所長の二松まゆみ氏のコメントを掲載。りさ子のモデルという立場を考慮して仮面夫婦を演じているのでは、と推測している。

 しかし、この報道に首をかしげるのが、りさ子側の関係者だ。

「どちらかと言えば、りさ子さんがカズさんに惚れているというのが、周囲の認識です。先日も、りさ子さんの撮影の現場に、ふらりとカズさんが現れたんです。特に約束もしていなくて、立ち寄ったという感じだったんですが、カズさんが隙のない完璧なファッションで、モテ男のオーラを振りまいてましたね(笑)。りさ子さんもカズさんの前では、さらにかわいらしくて、スタッフが気を使って場を外すぐらい、ラブラブでしたよ」

 とは言いつつも、カズの女遊びは収まっておらず、モデル風の若い女性とデートをしている姿があちこちで目撃されている。

「結婚前にも女優の田中律子をはじめ、さんざん浮名を流していましたし。りさ子さんにとっては、浮気ぐらいは大きな問題じゃないと思いますよ。カズさんが浮気から本気になって、離婚したいと言えば別でしょうけれど」(前出・関係者)

 ちなみに、件の「週刊文春」には結婚32年目のベテラン夫婦・野村沙知代氏の著書からの抜粋が掲載されている。

「ほとんどの夫は結局、妻のもとへ帰ってきます。浮気とはその程度のものです。犬が生理的に電信柱に小便を引っかけるように、男も生理的にやっていると思えば腹もたちません」(『野村セオリー 絆』)

 三浦夫妻が野村夫婦のように寄り添っていけるのかは、りさ子次第といったところだろうか。

『おはぎ』

あ、本当だ。隙のない、無駄に完璧なオシャレだ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
筆おろし、女遊び、男色……歌舞伎役者の知られざる性事情
『龍馬伝』デビューの大型新人、伊東美咲の元彼が俳優になった裏事情
梅宮アンナ破局報道の裏に、あの巨乳タレントの存在が!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク