その他
占いサイト「デスティニー」の芸能人占い

ファンから貰ったプレゼントが災いを呼ぶ!? ATSUSHIの行く手を阻む影

atsushi.jpg
確立されたオレ流スタイルが持ち味

――芸能界という、普通とは異なる世界に身を置く人々は人には話せない悩みが多いという。そんな芸能人のお悩みを様々な鑑定方法で勝手に占い、解決に導いて差し上げます。デスティニーが占う今回の芸能人は、このお方。

今回のターゲット:ATSUSHI
(本名:佐藤篤志)
1980年4月30日生まれ
「今後ATSUSHIさんとEXILEの行方」

 EXILEという14人の男性アーティスト集団で、ヴォーカルを担当の「坊主でサングラスの黒い人」といえばATSUSHIさん。外見やパフォーマンスにも現れているように、「自分流スタイル」を大切にする方。そして、EXILEは音楽を通じて感動を世の中に与え続ける、まさに真のアーティストです。そんなATSUSHIさん、そしてEXILEが今後飛躍し続けるために注意すべきことを、今年の運勢から視てもらいます。

――今回鑑定をさせて頂きます、占い師の美花です。EXILEは素敵なグループですよね。早速、昨年のATSUSHIさんを少し視させて頂いたのですが、お仕事の方が充実していた反面、多忙な中で本来の自分と向き合う時間がなかなか取れず、日々惰性で過ぎてしまう時間にジレンマを感じることもあったようですね。虚像の自分だけが一人歩きをしてしまっているような、そんな孤独感と葛藤しながらお仕事に励んでいた一年だったようですね。

【ATSUSHI様の今年の運気】
 今年、ATSUSHIさんを取り巻く運気は少し厳しいものがあります。それは、一般的にいわれる年回り的なものです。人は年を重ねていくうちに、良い年もあれば悪い年もあります。篤志さんの生まれ年の方は、今年はいままでの良い点も悪い点も振り返りつつ、今後の人生に生かせるような調整を行う充電期間であると捉えましょう。今年のキーワードは「謙虚さ」です。良い意味でも、悪い意味でも沢山の人間があなたと関わり、そしてあなたを助けてもくださいます。その関わりの中で冷静な目を持ち、見極める力を養い、いつも感謝をする気持ちを忘れずにお過ごしください。この一年の行動や判断力が来年以降のATSUSHIさんを形作っていきます。

【EXILEの近い将来の展開】
 今後あなた方のEXILEというグループは、人数やメンバーの変動はあるかと思いますが、アジアを中心に高い評価や人気を得るでしょう。ただし、世界的な進出を試みる際には、然るべきサポートを執り行い、次の展開を図ることの出来る敏腕な”誰か”の力を必要とします。国際的に長けた企画・演出者の力が鍵であるといえるでしょう。

【ATSUSHI様今後の方向性】
 ATSUSHIさんに今不足しているもの、これから必要になるものはズバリ柔軟性です。職人気質といいますか、よい意味での頑固さとこだわりが今のあなたを創ってきたと言っても過言ではありません。しかし、あまりにもストイックで、そのストイックさを自分に突き付けてしまうところが心配です。時々は自分を甘やかしたり、息を抜くことも大切です。それはご自身の恋愛観についても同じことがいえるかも知れませんね。今後、7~8年以内に篤志さんは歌い手として、違う方面を模索する段階に入るかも知れません。今の活動を続けながら、しばらくはそれが何かを見つけてみるのもよいかと思います。

【今年注意すべきこと】
 最後に私がATSUSHIさんを占った上でのアドバイスをさせていただきます。今年はケガに注意なさってください。それから、外国のおみやげは部屋の中に置かないでください。顔がついたり、人間や動物の形をしていたり、お守りや魔除けといわれる働きのある外国のおみやげは、いただいても然るべきところでお焚きあげなどをしてください。反対に、血の繋がりのある方からいただいた普通のお守りやお札はあなたを守ってくれます。大切になさってください。今年もお忙しい一年であるとは思いますが、お体を大切になさって無理せずにお過ごしください。よい一年になりますようにお祈り申し上げます。

mika.jpg
美花先生

■美花(みか)
占いサイト「デスティニー」の人気鑑定士。占い14年のベテラン先生。占術は霊視、透視、サイコメトリーを得意とする。

デスティニー
50名を超える経験豊富な占い師の先生が在籍するオンライン占いサイト。チャットや電話、メールで24時間鑑定を受け付け中。PCでも携帯でも対応可能!

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
ウエディングイヤーのはずが、小林麻央にとっては受難の連続の年!?
徹子空間にEXILE突入、開口一番「ハンサムばっかり!」
今年ナンバーワンヒットのEXILEをなんとかして好きになる!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク