ブログ炎上の新たなスタイル?

道重さゆみ、ブログ炎上の新たな火種は「国語力」?

mitchishige.jpg
道重さゆみ公式ブログ

 またしても、タレントのブログで”ボヤ”が発生した。今回の家主は、GREEで芸能人ブログ1位に輝いているモーニング娘。の道重さゆみ。

 火元になったのは、「不景気な世の中」と題した2月13日のエントリー。コンビニで買い物をした際、キリのいいお釣りをもらおうと計算して金を出した道重。しかし、予定とは異なる半端な額のお釣りが出てきて、「!?」となったという話。

 件のブログを一読すれば、道重本人もその場で計算違いに気づいているのが分かる。また、「レジの打ち間違え!?」「不景気だから、お釣りを減らすなんて」などのセリフも、失態を自嘲するためにあえて強弁しているのだと読み取れる。

 しかし、これに対して「店員さんは間違っていません!」「自分の計算違いを不景気のせいにするな!!」と、”ガチ”な指摘が多数噴出。道重を擁護する書き込みと相まって、炎上へと発展してしまったわけだ。

「先がないスポーツにどうしてがんばれるのか」

 密着ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(毎日放送)で放ったそんな言葉によって、ブログが炎上したのはプロゴルファーの上田桃子。”続けていればその先にプロという道があるスポーツ”という会話の流れを踏まえていれば、「未来がないスポーツ」という意味で言ったわけではないことが理解できる。

 ブログの炎上といえば、書き手側の不注意によって批判を呼ぶケースが多いが、近年では前述の道重ブログのように、意図の不通によって火をつけられてしまうケースもしばしば見られる。いたずらに炎上を招かないためには、それなりの文章力が必要になってきそうだ。簡単な足し引き算を誤り、赤っ恥をかいてしまった道重だけにその点がちょっぴり心許ない?

 人気アイドルとしては、相澤仁美や小阪由佳、松嶋初音らが犯した”誤爆”(送り先を間違えること)にも十分なご注意を。お釣りの計算間違いは「かわいいから許す」と言ってくれた男性ファンも、ラブメールの送り間違いには寛容ではいられないはずだ。

『国語脳ドリル 作文王スタンダード (頭のいい子を育てるドリルシリーズ) (単行本)』

ツイッター世代には不必要?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
大塚愛が絵本作家デビュー!元カレ暴露発言に続く話題作り?
「母親を愛しすぎて、父親と離婚させようとした」”マザコン芸人”ひぐち君
松浦亜弥のコンサートが空席祭りでヤバい! ツアー休止の真相は?



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

道重さゆみ、ブログ炎上の新たな火種は「国語力」?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報道重さゆみのニュースならサイゾーウーマンへ!