[ジャニーズ最新言行録]

映画主演が相次ぐ生田斗真、世界的女優にブログで大絶賛される!

ikutatoma01.jpg
歌も上手なのよ~

 第60回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門受賞結果が日本時間の21日未明に発表され、みごと最優秀女優賞に輝いた寺島しのぶ。日本人女性では左幸子、田中絹代に続いて35年ぶりとなる快挙に、国内は祝福ムードに包まれた。また、映画『人間失格』で共演した生田斗真も、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」に連載している「生田斗真の部屋」で、

「『人間失格』で一緒にお芝居してる中で、しのぶさんの凄さを肌で感じていたので、本当に嬉しいです。自分も追いつけるように頑張ります」
「早く会って直接おめでとうを言いたいなぁ」

 とコメント。今後も『シーサイドモーテル』『ハナミズキ』と、2作品の映画公開を控え、ジャニーズの俳優部門としての道を切り開くパイオニアにとって、国際派女優との共演はこれ以上ない糧となったようだ。

 そんななか、寺島も自身のブログ「ほどほどに」で、「アイドルと言われる人たちの”スターの輝き”って何なんだろう」という書き出しで記事をアップ(2月15日付)。現在、舞台『血は立ったまま眠っている』で共演している森田剛や、映画『東京タワー』で共演した松本潤、そして生田斗真について思うところを語ってくれた。

「普段は皆、素朴でチャーミングで普通に喋るのに。いざスポットライトを浴びると、何か化学反応を起こして光を放つ」
「光を浴びたときの彼らの責任の取り方は、ハンパなく素晴らしいと思う」

 さらに、斗真についても「選ばれたものの責任感が漲っている」と絶賛。19日の映画舞台挨拶では、ベテラン女優陣からねぎらいの言葉をかけられ、感極まって涙してしまった生田だが、このブログを読んだらまたまた泣いてしまうかも?
 
 ちなみに、2月26~28日には映画『人間失格』の大ヒット御礼舞台挨拶が熊本、福岡、青森で開催されることも決定。お近くの方はお見逃しなく!

『東京タワー プレミアム・エディション』

濃厚なラブシーンでした

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
生田斗真と松本潤、お酒に酔って「俺が先!」と○○の取り合い!
今度は詐欺師役決定! 生田斗真「かっこいい画が撮れてます」
ふたりで食事も! 生田斗真、石原さとみと息ぴったり夫婦役

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク