[ジャニーズ・メディアの裏側]

東方神起に勝てないから? NEWSが新シングル発売日を延期!

touhousinki-orijinal.jpg
「時ヲ止メテ」/rhythm zone

 3月24日にリリースが予定されていたNEWSの約1年ぶりのシングル「さくらガール」。しかし、急きょ発売日が変更となり、1週間後に延期されることが決まった。理由は明らかにされていないが、業界では”ある大物アーティスト”の動きを懸念したものではないかとささやかれている。

「実は、韓国のトップアイドル・東方神起が同じ日にニューシングル『時ヲ止メテ』を発売することが分かったんです。つまり、バッティングを避けて発売日をズラしたんでしょうね。NEWSはデビュー以降、11作連続オリコン1位の記録を保持しており、ここで記録が崩れたら『ブランド』に傷がついてしまう。早くもオリコン年間売上暫定1位を獲得している嵐や、先日発売した『Love yourself〜君が嫌いな君が好き〜』が初動35万枚を記録したKAT-TUNなら事務所もあえて勝負に出たかもしれませんが……。今回の1週間の延期は賢明な判断でしょう」(レコード会社関係者)

 2008年に16枚目のシングルが初のオリコン1位を獲得して以来、「紅白歌合戦」出場や「日本レコード大賞」受賞など、日本での人気も加速度的に増している東方神起。1月にリリースされたシングル「BREAK OUT!」では、最近囁かれている解散騒動を巡ってファンが存続を願い、50万枚突破プロジェクトという大規模な購入運動が起きるなど、ジャニーズ同様熱狂的なファンをもつことでも有名だ。その甲斐あってか、「BREAK OUT!」は外国人アーティスト歴代1位となる初動売り上げ25.6万枚を記録し、オリコン週間ランキングでも1位を獲得した。

 対するNEWSは、昨年4月に発売された「恋のABO」が23.4万枚の売上げ。僅差のように見えるが、今回は前作リリースから間が空いており、また今のところタイアップが付いていない。さらに東方神起はファンクラブ会員限定盤も含めると3バージョン発売予定だが、NEWSは2バージョンの発売。それらを考えると、前回以上の差がついてしまう可能性も……。戦わずして土俵を降りるかたちになったNEWSには気の毒だが、さすがに東方神起が相手では分が悪いといわざるをえない。

 今回の延期について、複雑な思いで受け止めるファンも多いが、現時点でのNEWSの力量がここまでというのもまた事実。彼らには、この事態を発奮材料にして、さらなるステップアップを目指してほしい。

『時ヲ止メテ [Single] [Limited Edition]』

NEWSも不仲&解散説があったらねぇ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ジャニーズなのに主演ドラマがまったく話題にならないNEWS加藤成亮
NEWS小山慶一郎、覚えたての韓国語が通じて「ちょー嬉しい」
森光子、有線演歌チャート1位にジャニーズファンがブーイング!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク