モデルは痩せててナンボなの?

説得力なし? ヴィクトリア・ベッカムが激痩せモデル問題に言及

bbebebeb.jpg
ガムテープで作ったみたいな服を着こなすヴィクトリア

 ニューヨークで2月10日~18日に開催されている「NYファッション・ウィーク」で、2010/11年秋冬新作コレクションを発表したばかりのヴィクトリア・ベッカムが、ファッション界で活躍する痩せ過ぎモデルを批判する発言をし、話題を呼んでいる。

 現地時間17日に、米人気トーク番組『The View』のゲスト司会者として招かれたヴィクトリアは、ウーピー・ゴールドバーグから「サイズ4になってから、仕事が激減したというモデルの告白が話題になったけれど、ファッション業界は何も変わってないじゃない」と話を振られ、業界もこの手の問題に対して真剣に取り組んでいると強く主張。アメリカ・ファッション協議会(Council of Fashion Designers of America)は「デザイナー、スタイリスト、キャスティング事務所に対して、低年齢の激痩せモデルと仕事をしないよう、呼びかけている」「健康的なサイズのモデルたちを採用するよう、強く働きかけている」「デザイナーたちも、耳を傾けている」と熱弁した。

 ヴィクトリアは以前から痩せ過ぎモデルに批判的であり、3年前にも自身のブランドから激痩せモデルを追放すると宣言。「ガリガリが美しい」という危険なイメージを崩すため、健康的な体型なモデルのみを採用するとし、14日にニューヨーク5番街で披露した10/11年秋冬新作コレクションでも、比較的に肉付きの良いモデルを使っている。

 なお、10/11年秋冬新作コレクションでは、ヴィクトリア自身がアカデミー賞授賞式で着用する予定のドレスを含む26着がお披露目され、高い評価を得ていた。

 ヴィクトリアは、「どんなサイズの女性でも似合う」をコンセプトとしたドレスを手掛けており、先月末に開催されたグラミー賞授賞式でもプラスサイズのジェニファー・ハドソンが着用。ジェニファーは女性らしい体型が際立つ黒のドレスを見事に着こなしており、好評であった。

 激痩せモデルを批判するわりには、自身も摂食障害ではないかと噂されるほど痩せているヴィクトリア。このことについては、ストイックな食事と運動で体型を維持していると語っており、『The View』でも「生まれつき痩せているモデルも多いことも事実。痩せ過ぎだから、太り過ぎだから、と闇雲に差別するのは良くないわ」とコメント。ウーピーらから「大体、痩せ過ぎって目安はなんなのよ」「どこから健康的なサイズなわけ」と詰め寄られ、たじろぐ場面もあった。

 果たして、ヴィクトリアはファッション業界にはびこる激痩せモデル偏重を改善することができるのか、活躍に注目したい。

『由美かおるの「ダイエット呼吸法」』

ただ痩せてるより、保ってる方が大変

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ヴィクトリア・ベッカム、実は”デザインしてない”疑惑浮上
ビクトリア・ベッカムを抑えた、整形セレブ・ワースト1は?
『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリー、プレイボーイでヌードに!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに