本格派女優へのステップアップのため?

『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリー、プレイボーイでヌードに!?

blake.jpg
顔が劣化した感もあるブレイク・ライヴリー

 映画『旅するジーンズと19歳の旅立ち』や、人気TVドラマシリーズ『ゴシップガール』の主人公、セリーナ役でお馴染みの女優、ブレイク・ライヴリー(22)。アメリカの「PLAYBOY」誌でヌードを披露する、という報道が現地で飛び交っている。

 「National Enquirer」誌によると、ブレイクは「PLAYBOY」誌からのオファーに対し、「250万ドル(約2億2500万円)支払えば、カメラの前ですべてを曝け出す」と、返答したという。ある内部の事情通によると、彼女は出世作『ゴシップガール』でティーンのアイドルになったものの、それだけでは満足しておらず(ブレイク曰く、「私はジョナス・ブラザーズとかと一緒にされたくないの!」)、大人の女優の仲間入りを目論んでいるとのこと。「PLAYBOY」誌でヌードになることは、今のイメージからの脱却と自身のキャリアにもプラスになると考えているそう。とはいえ、報酬の250万ドルは、この未曽有の不景気では簡単に支払える額ではないだけに、「PLAYBOY」の動きに注目が集まっている。

 ちなみに、ブレイクのバストは豊胸だという噂が後を絶たず、07年あたりから確かに急に巨大化し、やたら胸を強調する服を着るようにもなった。そんな彼女の最新出演作『50歳の恋愛白書』は、現在日本で公開中。劇中、若い頃の主人公を演じているブレイクは、ジュリアン・ムーア演じるレズビアン女性に魅了されたり、ベッドシーンで美しいセミヌードを披露している。
(真里)

『ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉 コレクターズ・ボックス1 [DVD]』

その体に2億の価値があるとは思えませんけど

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
リンジー・ローハンが3Pを思わせる、過激写真を雑誌で披露
“儲かる”と”面白い”を両立させた、『ゴシップガール』の人気の秘密は?
金が金を産む! 副業で大成功したセレブベスト5

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク