[連載]だから企業に聞いてみた

うまい棒は手が汚れないパッケージにならないんですか?

umaibou01.jpg
コレさえ改善されれば、うまい棒は最強なのに

 気になって仕方がない素朴なギモンを直接企業に聞いてみよう、という本連載。

 年末になると、お菓子をよく食べるようにならないだろうか? 自宅での忘年会にポテトチップス。寒いから家で映画を見ながら、うまい棒をモグモグ。年末はお菓子を食べる機会が多い気がする。そこで、いつも困ることが。

 「うまい棒をきれいに食べられない」

 そう、「うまい棒」を食べる時、パッケージの先端から破って食べていくパターンが多いと思うが、そのパッケージの裏側にコーンの粉がついており、手についたり、床に落ちてしまうのだ。手が全く汚れずに「うまい棒」を食べた記憶がない。これじゃ、「うまいけど汚れ棒」である。そこで「うまい棒」を販売する株式会社やおきんに直接、聞いてみた。

「うまい棒は、手が汚れないパッケージにならないんですか?」

担当者 そうですね、それが一番、我々が考えて、色々やっているところなんですよ。8年ぐらい前になるんですけどね、最初は、透明の袋を使って実験していたんですよ。

 ちゃんと努力していた。しかも8年前から。それならば、なぜそれを製品化しないのだろうか?

担当者 やはり、湿気の問題があるものですから。色々、実験をしまして、真空にして乾燥してアルミをつけるような今の形のフィルムになっているんです。それで、今は賞味期限が5カ月間の「うまい棒」として販売しています。10円で始めた商品ですから、値上げもできない状態で、現在のパッケージになっているんです。

 なるほど。10円で売っている以上、パッケージの変化は望めないのか。それでは、値上げすれば、手が汚れないようなデザインになるのだろうか?

担当者 開発としましては、色々なことを考えてはいるのですが、実際に30円や50円のタイプが出るといった具体的なものはありません。ただ、値段が上がれば、だいぶ汚れの改善はできると思います。

 確かに難しいところだ。「10円だが、手が汚れるうまい棒」と「30円だが、手が汚れないうまい棒」。どちらかを選べと言われたら、10円を選びそうだ。そもそも、やおきん社員の方々は手を汚さずに、どうやって食べているのだろうか?

担当者 あ、私も食べますけど、そんなに気になりませんけど。コーンで作っていますので、多少、汚れることもあるかと思うんですが……。まあ、そうですね、行儀よく食べていただければ……。

 行儀が悪くて、すいませんでしたな。やはり「手が汚れないけど、20円アップ!」のうまい棒が食べたくなってきた。

 ちなみに、私が一番好きなのは、「サラダ味」である。ん? 待てよ。サラダ味って、何味なんだ? 「サラダ」と言ってもジャンルが広すぎる気が……。う~ん、気になる。この疑問は次回、また聞いてみることにしよう。というわけで次回のテーマが決まった。

「うまい棒のサラダ味って、つまりは何味なんですか?」

 どんな答えが出てくるのか、楽しみである。こんな些細なギモンでも構いません。引き続き、皆さんの素朴なギモンを募集中です。ディープでインパクトのある、くだらないギモンをお待ちしています。
(酒平民 林賢一)

うまい棒40本パック(16箱)

非常食にもなりますしね。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を見た人はこんな記事も読んでいます】
・コンビニで立ち読みできない…… 雑誌を紐でくくる基準は何ですか?
・永谷園の”アッコさん人形”、正しい使い方を教えてほしいのですが……
・ディズニーランドって、現金をいくら持って行けば満喫できる?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

うまい棒は手が汚れないパッケージにならないんですか?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! だから企業に聞いてみたのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  2. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  3. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  4. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  5. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  6. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  7. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  8. “クズすぎる男性タレント”暴露
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  11. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  12. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  13. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  14. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  15. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. キスマイ女性問題がネットに続出
  18. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  19. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  4. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  5. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!